FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
点心教室
昨日点心を習ってきました♪
点心大好きですが、なかなか習う機会も
教室もなく・・・本を見ながら独学で作ってみても
あんまり上手にできなくて
なのでお誘いいただいた時すぐに
この素敵なお話に飛びついてしまいました。

今回中国の点心師の国家資格を持つ先生から
・メイン点心・・・蝦餃
・デザート点心・・・南瓜餅
・おかず三種類
以上を教えていただきました。

場所はご自宅でパン教室をされている方のキッチンにて。
ため息が出るような素敵なお家でした
パン風景

まずは南瓜餅から。
南瓜入りの生地で餡を包み、蒸し上げます。
半分は可愛く南瓜の形に、
もう半分は丸く平たくし、蒸し上げてから
表面をこんがりと焼きます。
同じものなのに、食べてみるとまるで
違うものに感じます。
パン先生の手
パン 蒸す前
パン蒸し後
パン 私の
↑これが私の作ったものなんですが、
もっとこんもりと南瓜を作った方が良かったな~(>_<)
蒸すと膨らむから、南瓜というよりマンゴープリン???


次は蝦餃です。
写真は先生の作ったものです。
さすが綺麗ですね~♪
パン もくぎょ
先生の出来上がり
実は海老蒸し餃子は何度か本を見ながら家で
作ったことはあるのですが、
なかなか上手くいかず・・・
でも、やっぱりプロに習うと違うんですね。
ポイントがあるんですよ。
今回形はボロボロでしたが、
練習すれば何とかなるという妙な自信が(^^ゞ
頑張ってみます




四川風ニンニクソースの胡瓜と豚バラの冷菜
ニンニクソースが美味しかったです!
パンサラダ2

冷奴ザーサイラー油のせ
淡泊な豆腐もコクが出ます。
パン豆腐

タイの春雨サラダ
さっぱりとしていて食がすすみます。
サラダ

なんだと思いますか?
パン釜

XO醤炊きこみご飯
先生手作りのものを使っているので、
シンプルだけど、めちゃくちゃ美味しいです♪
パンご飯2

中国ではお茶を急須に入れずに、
カップに直接入れてお湯を注ぐことも多いそうです。
パンお茶

何度も足湯しましたが、濃くなりすぎることもなく、
6杯ぐらいいけたかな?
とても美味しいお茶でした。
パン教室お茶入れたとこ

以上美味しいお料理をいただきながら、
先生や参加された方から中国のお話などを聞き、
とても楽しい時間を過ごすことができました。

この日のメンバーの方はパンやケーキに精通されている
方ばかりで、もうオーラというかパワーが違いました。
みなさん、学びたい、吸収したいというその意欲、情熱が
半端ないんです。
メンバーの方々にはすごい刺激をもらいました。
このような素敵な会に声をかけていただいて
本当にありがとうございました


※中華セイロが欲しくなりました・・・。
紅茶教室
ちょっとお仕事でご縁があり、
職人の方と紅茶教室に行ってきました。

もともと紅茶が大好きなので
一度は行ってみたかったんです。

まずは先生のWelcome teaで迎えていただきました。
セイロンの紅茶[ディンブラ]のミルクティーは飲みやすくて
胃袋はすでにスタンバイ状態!

まずはテキストで紅茶の歴史、区分などについて
お勉強。
紅茶
私はミルクティーが好きなので、
ウバ茶を好んで飲んでいるのですが、
先生によるとウバ茶ってけっこうクセがあるそうです。


次に紅茶の飲み比べ。
紅茶 飲み比べ
右から
・ダージリンファーストフラッシュ
・ダージリンセカンドフラッシュ
・アッサム
飲み比べると香りや味の違いがより明確にわかります。
私はやっぱりアッサムかな~?


で、今日のメインのアイスティー。
美味しい淹れ方を教えていただきました。
おまけにセパレートティーと呼ばれる
アイスティーのアレンジも教えてもらいました。
セパレートティー
比重を活かすと写真のように綺麗にわかれます。


他にはホットティーの淹れ方も教えていただき、
またいろんな紅茶を試してみたりして
本当に楽しかったです。
来られていた方たちもみんな紅茶好きなので、
紅茶談議に花が咲き、
いつまでも話は尽きませんでしたね。
紅茶教室



帰りにやっぱり欲しくなり、買ってしまった
紅茶お買い上げ
ロイヤルミルクティーとアイスティーの茶葉、
そしてメジャースプーンをお買い上げ♪


家に帰ってさっそく復習をしました。
アイス復習
う~ん、何か違う
下からアイスティー→オレンジ果汁→炭酸という
順番になるはずなのに・・・
オレンジ果汁が下になってる
飲む時はかき混ぜるのでまったく問題はないのですが・・・
子供が「美味しい」って言ってくれたから
まあいいっか。