FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
スイーツツアー③
三軒目は芦屋から二駅のグラモウディーズへ

最近話題のお店なんですが、
何だかケーキ屋さんというかジュエリーショップな感じ。
入るのにちょっと気後れしちゃいます。

すでに二軒でお腹いっぱいになったので、
こちらのものはお土産に買って帰ることに。
マカロンが有名みたいですね。

こちらのシェフはフランス、イギリスの名店で修行を重ね、
東京のピエール・エルメでシェフ・パティシエを務められた
という経歴の持ち主。

さて、こちらマカロン
グラモウディーズ マカロン
ゆず、フランボワーズ、フレーズ、
それぞれフレーバーがすごく主張してる感じ。
フランス人ならではの感性なのかな?
すごくはっきりした味ですね。
買わなかったけど、トーフなんてのもあったなあ。

次はミルフィーユ
グラモウディーズ ミルフィーユ
ひや~夕方食べたのに、ザクザクの食感が
たまりませ~ん。
キャラメリゼが香ばしい♪

そして、スプーン・ティラミス
グラモウディーズ ティラミス
すごく不思議なティラミスでしょ。
えっ?これがティラミス!!

お店のロゴがこんなところに。
グラモウディーズ ティラミス トップ

グラモウディーズ ティラミス 中身
それにしてもちょっと変わってますよね。
グラスにはガナッシュ?にコーヒー風味のメレンゲと
ほろ苦のクッキー。
浮いたような感じでグラスのふちに
マスカルポーネのムース。
どうやって仕込んでるんだろう???


パティスリー グラモウディーズ

TEL 078-436-8818
住所 兵庫県神戸市東灘区岡本1



スイーツツアー②
二軒目はアマレーナから徒歩2,3分の
シェフ・アサヤマへ。

よく名前を聞く有名店
シェフ・アサヤマ 看板
とっても親しみやすい感じのお店でした。

いただいたケーキは・・・

きづ醤油ロール
きづ醤油ロール
ぎょぎょ、醤油
思ってた以上に醤油でしたが、不思議とマッチ。
これも塩スイーツの一種かな?

栗ぞう(漢字がわからないです)
栗ゾウ
フランスのマロンペーストはかなり濃厚で、
ボトムはクレープでした。

天塩ミルフィーユ
天塩ミルフィーユ
かすかに塩が効いてるかなあ?
店内で食べると写真のように可愛く
ケーキ皿を飾ってくれます


シェフ・アサヤマ

芦屋市業平町2-18 ロングライフ芦屋1F 
TEL/FAX : (0797) 35-1998
営業時間 : AM 10:00 ~ PM 8:00
 
スイーツツアー 芦屋へ
前々からずっと行こうといってた
スイーツツアーへ。
私が年明けからバタバタしてたので、
やっと実現することに。

いろいろ考えましたが、今回は芦屋へ。

まずは、一軒目。
こちらのバウムクーヘンを第一目的で行ったのに、
なんとおやすみ(;O;)
ちゃんとネットで確認していったのになあ。
残念なので看板だけでも。
シュターン 看板
でも、この後嬉しいハプニングがあったのです・・・。
この続きは後日。

で、気を取り直しネットで話題のアマレーナへ。
昨年の秋に移転したそうで、
新しいおしゃれなお店でした。
一階がスイーツショップ、二階がカフェ&レストランに
なってるのかな?

まずは、ケーキを選ぶことに。

カッサータ
カッサータ
シチリア島発祥のお菓子。
私が知ってるのはリコッタチーズとドライフルーツを
混ぜ込んだアイスケーキなんだけど、ここでは
ムースに。ドライフルーツが香ばしくていいですね。


ピスタチオのムース(名前がわかりません
ピスタチオのケーキ
このピスタチオのムースが絶品で・・・
言葉に表せないぐらいなめらか~♪


ボネ
ボネ
北イタリア・ピエモンテ州に伝わる伝統的なお菓子。
プリンの一種だけど、粉にしたマカロンを混ぜて焼いているので、
不思議な食感。結構濃厚なお味でした。


クロスタータ
クロスタータ
イタリアのタルト。
素朴な感じでサクサクといくらでも食べられそう♪


これらのケーキをイートインしたわけですが、
な、な、なんとテーブルとイスは外にしかない。
実は同じフロアの隅にあるバールスペースで
立っていただくことに。
バール風景②

友達が頼んだカプチーノ
フォームでこんなの作られたら・・・
惚れてまうやないか~
カプチーノ ハート

イタリア人気分での~んびりとティータイム
バールの風景

こちらのスペシャリテも何気にディスプレイされてます。
バール風景①


お土産に買って帰ったのはこちら
あちこちのブログにおいしいおいしいとコメントがあった
スフォリアテッレ
スフォリアテッレ
おいしい、本当においしい
もう感動するぐらいおいしかった。
食感がなんかパリパリ、サクサクで。
お口の中に小波が広がる感じ。

イタリア・ナポリのお菓子で、
何枚もひだを重ねたという意味があるそうです。
イタリア料理教室の先生曰く
「生地をかなり薄く伸ばして作るので、
 二人がかりで作る大変なお菓子」とのこと。

スフォリアテッレ 断面


カンノーリ
カンターロ
イタリア・シチリア島発祥のお菓子。
サクサクの生地にリコッタチーズ入りのクリームがイン。
思ったよりあっさりです。

お店の紙袋。しゃれてますね(^^♪
アマレーナ 紙袋
素敵なお店を発見しちゃいました(^_-)-☆



パスティッチェリア・アマレーナ (PASTICCERIA amarena)

TEL 0797-35-5516
住所 兵庫県芦屋市茶屋之町2-4
営業時間 10:00~21:00
定休日 水曜日








いかなご
今年もまた春の便りがやってきました

お友達のお母様手作りのいかなごのくぎ煮です。
いかなご
神戸方面の方々はいかなごのくぎ煮を家庭で作るそうで、
各家庭によって味が異なるらしいです。
友達のお母様のくぎ煮はあっさりとしていて、
とても柔らかいので本当においしいです
白いご飯にこれをのせて食べると
もう最高に幸せな気分になります。

毎年ありがとうございます。
ありがたくいただきます(^_-)-☆

白タンタン麺
最近原稿の締め切りが近づいているので、
忙しくてなかなかブログまでたどり着かなくて・・・。
ネタはいっぱいあるんだけどね~。

さて、今日は楽しいイタリアン料理教室の日。
本当は復習を兼ねて今日の夕食は
イタリアンのはず。
が、しか~し今朝TVで紹介されていた
タンタン麺があまりにおいしそうだったので、
「今日の夕食はタンタン麺」は決定事項だったのです。

さて、TVでやってたお店ではいろんなプロの技があるんだろうけど、
まあまあ見ただけだけど、やってみることに。
主な材料はこんなもの・・・
白タンタン麺

①肉味噌を作っておく。
②ウェイパーでスープを作る。
③お湯に塩とサラダオイルを入れ、
 青梗菜を色よく茹でておく。
④ボウルに白ごまペーストを入れ、
 ②のスープで少しずつ溶きのばしていく。
⑤麺を茹でてどんぶりに入れ、
 ④のスープを入れ、肉味噌と青梗菜を飾る。
⑥仕上げにラー油をかける。

で、出来上がったのがこちら。
白タンタン麺出来上がり
白ゴマのペーストを入れることにより
香ばしく濃厚なスープになりました。
一般的なタンタン麺に比べてとてもマイルド。
おいしかったよ~♪

買っちゃった(^^ゞ
ずっと片手鍋を探してたのだけど、
なかなか気に入ったものがなくて・・・
でも、近所のお店でやっていたSALE品コーナーを
覗いたところ

ゲットしましたカルファロン
片手鍋

カルファロンは、アルミ製調理器具メーカーとしてアメリカで創設され、
もともと航空産業のため開発された硬質アルマイト技術を
調理器具に導入した初めての企業だそうです。
なので高品質であることはもちろん
デザイン的にも優れているようです。

何だかいい感じで使えそうです♪

今日のおやつ
ひな祭りケーキのババロアが余ってたので、
ちょっとおやつにしてみました。

ババロア苺のせ

こんな風にすると何だかリッチでしょ。
でも、器をよく見ると・・・
くら寿司 器
くら寿司でした~。
びっくらポン!で当たりました。
ちなみにレジャーシートも当たりました(^^)v

春がきてる~♪
今日は久しぶりにいい天気でしたね
仕事に行く前に洗濯物を乾していると
庭の梅の木が綺麗な花を咲かせていることに
気づきました。
あ~忙しかったのと、天気が悪かったから
全然気がつかなかった

忘れてても春って来るんですね

赤い梅 アップ

白い梅

白い梅 アップ

ちょっと癒されました。
ひな祭り 2009年
昨日はひな祭りでしたね。
今年もお雛様を飾り、
家族でひな祭りをしました。

我が家のお雛雅。
お雛様

今年はちょっとがんばって
ひな祭りのケーキを作ってみましたよ。
ひな祭り ケーキ 2009

ジェノワーズ+ババロア+苺のムースという
組み立てで、表面はガナッシュのラインと
フワンボワーズのナパージュ。
テンパリングしたホワイトチョコで飾りを作ってみました。
初めてやるものもあり、ちょっと失敗もしたけど、
今回でコツがわかったので、
たぶん次は成功するはず。

横からみるとこんな感じ。
ひな祭り ケーキ 2009 側面

で、飾りでひな祭りケーキに変身させました。
ひな祭り 飾り


で、ケーキ作りに時間をとられてしまったので、
ごはんはいつものように海鮮ちらしでした~♪
ひな祭り 海鮮ちらし




人参?
おばあちゃんの畑で取れた人参が
なかなか悩ましいので写真など。

セクシー人参

子供が顔なんかつけるから
さらに人間ぽくなりました。

「ママに似てる」ってどういう意味なんでしょ?
また買っちゃった、クッキーの型
またまた買ってしまいました。
新しいものを見つけるとどうしても買ってしまいます
正直使ってみてこれはイマイチだとかありますが、
見てるだけでも楽しいしね♪

クッキーの型 音符とかぼちゃ

音符とかぼちゃです。
どんなクッキーを焼こうかな
ワクワクしてきたぞ~!
おうちごはん リゾット
今日の夕ご飯にリゾットを作りました。
ブロッコリーとソーセージのリゾットです。

ブロッコリーとソーセージのリゾット

リゾットってお米の芯を残すのが極意っていいますが、
うちではそれをやると「硬い!」と文句が出るので、
おかゆとリゾットの間ぐらいかな?

あと写真ではよく見えないけど、
ポルチーニというイタリアのきのこも入ってます。
乾燥したものがスーパーなどで売ってますよ。
日本で言えば乾ししいたけってとこだけど、
全然別物です。
風味が良いので、これを入れると入れないのでは
まったく出来上がりの味が違ってきますねえ。
ちょっと値段は高いけど、欠かせません。

おうちごはん
たまにはうちの夕飯の紹介などなど。

おうちごはん 豚のしょうが焼き

今日のメニューは
・豚のしょうが焼き
・青梗菜のゆでたもの
・はるさめサラダ
・卵スープ

もうちょっと野菜が欲しいかな?

更に続き
会場内ではWPTC(ワールドペストリーチーム
チャンピオンシップ)の国内代表選考会も
行われていましたが、
最終日の午後から行ったので、
もうすべてのプログラムが終了してました。

でも、出場者の素敵な作品は
かろうじて見ることができましたよ。

ピエス

ピエス アップ

チョコレートでできているとは思えない作品ですよね。
間近かで見るのは初めてだけど、
すごすぎて震えがきましたね。

で、この作品たちはどうするんだろうと思ってたら
な、な、なんと取り壊してました^^;
ピエス 取り壊し
あ~何だかもったいない。
でも、その一瞬の儚さゆえに輝くのかもしれないですね。
ちなみに作品の壊している方の一人は
あのスリジェの和泉さんでした
スラッと背が高くて格好良かったですよ。

そうそう以前からずっと憧れていた
スイーツコーディネーターの方と
ご挨拶できたし、
スイーツコーディネーター&スイーツライターの
友人と久々に再会できたし、
2時間ちょっとの滞在時間をめいっぱい楽しんできました。
来年はもうちょっと長くいたいなあ