FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
桃の森!(^^)!
こないだ夫の誕生日、子供の誕生日、
父の日全部まとめてお祝いしました。

ケーキは子供の大好きなこちらのケーキを
デコレーションにしようかなっと。
桃紀行2


で、最初にロールのスポンジを焼きました。
スポンジ

でもこのままロールにしてもダメなので、
切り株のように巻きつけて、
土台を作りました。
切り株

桃はコンポートした方が絶対おいしいと
アドバイスをもらったので、
シロップに色止めのレモン汁と
香りのためのバニラ棒を入れてコンポートを作りました。
桃のコンポート
もうこの時点で桃の良い香りに
頭クラクラしてました(^^ゞ

たっぷりの生クリーム、カスタード、
桃、さくらんぼ使ってデコレーション完成です。
桃の森
ちょっと不格好だけど、味はすごくおいしかったです。
やっぱり桃って乳製品と合いますよね。
このデコレーションは「桃の森」と命名しま~す(*^^)v
スポンサーサイト



続き②
最後はこちら。
濃厚なスイーツの後はさっぱりがきました。

ハートのジュレ
見た瞬間恋に落ちてしまいそうな
キュートなスイーツ。
グレープフルーツの身に熱々のシロップをかけ、
ラップをしてそのまま冷まし、
香りを移しているそうです。
ミントも加えてくるので、すごいさっぱりしてます。

ハートのジュレ アップ
グラスのふちが何だかカクテルの
ソルティ・ドッグを連想させますね。

このようなスイーツをいただきながら、
たっぷりとシェフのお話を伺うことができました。
たとえば、独特のケーキのフォルムは
女性のファッションなどから思いつくらしいですよ。
フランスで働いていた時のお話もとてもおもしろかったです。

本当夢のような時間をありがとうございました

続き①
さてさて、一皿目でかなり感動していたのですが、
二皿目は温かいスイーツがきました

チョコスフレ
オーブンから出したて、
熱々のモワルーです。
モワルーとはフランス語で柔らかいという意味だそうです。

多田シェフ
多田シェフ自ら盛りつけをしてくださいました。
感動

ショコラ
熱々のチョコの上には
トンカ豆のアイスが!
食感と温度差の違いが更においしさを
かきたてます。
うんま~♪
こういうのってケーキ屋さんでは売ってないから、
まさしく一番おいしい瞬間を味わってるっていう
ライブ感がす・て・き
こういったグラスでサービスされると
急におしゃれな感じなりますね。

ちなみにトンカ豆はこちら
トンカ豆

トンカ豆 ラベル
桜餅の香りがする不思議な豆です。

もうちょっと続きます。