FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
揚げびたし
今日は台風の影響なのか変なお天気でしたね。
お仕事の途中大雨が降ってきたりしましたが、
半端ない降り方でした


さて、我が家の揚げびたしです。
茄子だけでも作りますが、
我が家はズッキーニ好きなので、
ズッキーニも入ったりします。
煮びたし

最近はズッキーニもスーパーでふつうに売られていますが、
初めて食べたのは○○年前にイタリアにて。
ピザの上にのっていました。

商店街などで安売りしてると
6本ぐらい買ってしまうのですが、
気がつけばなくなっています(^^ゞ
今試してみたい料理法は天ぷら♪
TVでやっていたのですが、
衣に粉チーズを入れて揚げるのが美味しいみたいです♪
淡泊な味なのでどんな料理法でも合いそう(^_-)-☆
またお薦めのお料理法があったらぜひ教えて下さいね!!
インド土産の味見は続く・・・
なかなか食べ進まないインドのお土産(^^ゞ
思いきって食べてみました。

水で戻す前の生春巻みたいなもの
インド

フライパンで焼くみたいなので、
こんがりと焼いてみると・・・
インド3
う~ん、なかなか香ばしくて美味しい♪
パリパリした食感もいい
スパイスが生地に入ってるけどな~・・・なんだろ?
とご機嫌で食べていたのですが、
から~い
めっちゃ辛いです
もともとあんまり辛いものが得意でないので、
ちょっとこれは食べられません(>_<)


じゃあこっちと思って食べてみれば
こちらも辛~い!!
インド2
インド4
「インドの料理はそんなに辛いないよ」って夫は言ってたけど、
やっぱり私には辛いようです(^^ゞ
プレお盆
今年もプレお盆の行事がありました。
昨日はがんばってお掃除し、
今日は朝の3時半に起きて、
4時からお墓参り!!
仮眠をとって朝からご飯作りです。



ズッキーニとポテトのガレット
がれっと
PB講習会で習ったもの。
野菜の下に敷いたタプナードがいい味出してます☆
タプナードと生地を常備しておけば
すぐに作ることができるのでなかなかいいですよ!


鯛のカルパッチョ
カルパッチョ
雑誌に載っていたもの。
鯛の切り身にかけたものは
しば漬けと塩昆布をみじん切りしたものに
オリーブオイルを合わせたものを
お花のように置いてます。
見た目も綺麗だし、味も良かったです。
お刺身もこんな風に食べると新鮮ですね♪


そうめんチヂミ
チヂミ
ちょっとキムチ入れすぎたかも~???


鶏バーグのピーナッツみそのせ
つみれバーグ
こないだ買ったなかにしピーナッツの
レシピで作りました。
ピーナッツペーストに味噌、お酒、醤油などを
入れて混ぜ、鶏バーグに塗って
トースターで焼いたもの。
鶏バーグにコクが出て美味しかったですよ!


春巻
春巻き
定番中の定番。
これがあると子供のテンションも上がります


ひよこ豆のサラダ
豆サラダ
料理名違うかも?
イタリア料理教室で教えてもらったものです。
ワインと共にいただきたくなる美味しさです♪


豚南蛮
豚南蛮
雑誌に載っていたものです。
鯵の南蛮漬けの鯵の代わりに
豚肉を香ばしく焼いたものを入れてます。
鯵をさばくのが面倒くさくなってしまったという
オチなんですけどね(^^ゞ


プリン
プリン
プリン2
最後は定番中の定番プリンです。
毎年楽しみにしてくれているので、
がんばって作ってます♪
今年はちょっと火を通しすぎちゃったかな~?

最後に親戚のおばさんを山の上の自宅まで
送ってミッション修了(*^^)v
今年もがんばったな
自分にお疲れ様でした
ピ、ピ、ピーナッツ♪
講習会の後は一緒に参加したお友達に
教えてもらったこのお店へ。

ピーナッツペーストで有名なお店らしいけど、
わかるかな?って思っていたら・・・
ピーナッツさん、めっちゃ目立ってますやん♪
ピー

お店の中は本当に豆、豆、豆
豆好きの方に本当にお薦めですよ~ん
試食コーナーでは食べ放題なので、
とりあえず気になるものを食べてみました。

で、噂のその場で豆を挽いてくれる
ピーナッツペーストはこちら。
本当に目の前で作ってくれるんです。
出来立てを食べさせてくれるんですが、
むせるほど味が濃かったです(*^^)v
砂糖も何も入ってないので、
お料理にも使いやすいですね。
※レシピももらえます。
ピー2

気に入って買ってしまったのはこちら。
右のわさび味はとてもマイルドな辛さなので、
いくらでも食べられそう♪
ピー3

左の朝のフルーツはドライフルーツやナッツやチョコなどで、
いろんな味、いろんな食感で
いやはやお口の中が忙しいけど、美味しいです(^_-)-☆
ピー4

店内にはお水はお茶もサービスであるので、
ベンチに座ってしばし歓談。
素敵なお店紹介してもらってありがとう


中西ピーナツ

TEL 0743-65-5400
住所 奈良県天理市櫟本町2340
営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜・祝日
高木シェフの講習会♪
昨日は一日ケーキ講習会に行っておりました。
講師は東京の有名店
ル・パティシエ・タカギの高木康政シェフです(*^^)v

シェフ
TVや雑誌ではお見かけしますが、
実際にお会いするのは初めてです。
とても落ち着いた、一本筋が通っているような
紳士的な方でした。
(表現できないです~

で、アシスタントを務めるのが大御所
ガトー・ド・ボアの林シェフです。
林シェフ
先輩にアシスタントをしてもらうって
心強いけど、ちょっと緊張してしまいそう。


デモ&試食だけですが、
五品を習うことができました!

1.SOFIA(ソフィア)
ソフィア
組み立てはバン・ドゥ・ジェンヌ+
ムース・ダマスクローズで、
中がムース・フレーズ+パン・ドゥ・ジェンヌです。
仕上げにグラサージュ。
ムース・ダマスクローズには
けっこう花びらがそのまま入ってます。
その花びらとローズウォーターのせいで
かなり香りがバラ~です♪
そしてこのムースにはショコラ ブランが使われてますが、
高木オリジナルのものなので、
後口すっきりとして、ホワイトチョコは苦手という
方でも大丈夫なようになっています♪


2.Gogh(ゴッホ)
マンゴー
組み立てはビィスキーダマンドの間に
マンゴーとキャラメルの二層のムースを。
お店ではマンゴーの黄色、オレンジの橙色の二色の
ナパージュをかけて仕上げているので、
その南仏を彷彿させる色彩から画家のゴッホさんより
商品名をつけられているそうです。
マンゴーの甘酸っぱさ、キャラメルのほろ苦さの
味のコントラストがいい感じ。
対比ではなく、融合って感じですね!



3.cicily(シシリー)
シシリー
組み立てはビィスキーダックワ―ズのボトムに
クレームブランを。
バジルとオリーブオイルが入ったトマトのジュレと
ビィスキーダックワ―ズをイン。
仕上げはホワイトチョコのピストレと生クリームで!
さっぱりとして夏向き(*^^)v
トマトがいかにもではなく、全体の味に
とてもなじんでます。
素材からイタリアのシシリーより命名とのこと。


4.cake olive(ケーク オリーブ
オリーブ
一見サレ系のケーキですが、
酢漬けのオリーブをコンポートしたものを使っているので、
甘さ控えのパウンドケーキです。
グラスをケーキにたっぷりと塗っています。
ケーキなのにオリーブ?不思議な感じ。


5.choux beignets(シュー ベニエ)
単品
シュー生地を揚げたものです。
シューを作る時よりも卵少なめがコツみたいです。
柔らかい生地にカスタードが美味しい(^_-)-☆


完成品
完成
完成2



試食タイムは至福の時間
どれも美味しかったですが、
私的にはゴッホが好みかな。
試食
試食2


講習会の様子はこんな感じ。
オリーブのパウンドにグラスを刷毛で塗ってます。
オリーブ 途中

ベニエの作りかた。
ベーキングシートに絞って、
それごと油で揚げ(この日は贅沢にオリーブオイルでした)
冷めたら半分に切ってカスタードを絞ります。
ベニエ
ベニエ2
ベニエ3
ベニエ4

今回何とシェフのまん前の席をとれたので、
まじかで手さばきなど見ることができました。
とってもいい席だったけど、
生クリームが飛んできたり、
キャラメルが飛んできたり(ちょっぴり熱かった(>_<))
なかなか危険な席でもありました

途中TV局のお話をされたり、
つい最近行かれたハワイ島にある
カカオ農園のお話をされたり、
いろんなお話を聞けてとても楽しかったです♪

最後は一緒に写真を撮ってもらって、
サインまでしてもらって帰りました。
ミーハーですいません


そうそう講習会中スタッフを務める男の子、
ど~っかで見たことあるような?とずっと
気になっていたのですが、
去年飴細工の講習会でご一緒させていただいた方
でした。
ずっとリボンの練習をされていたので、
参考に見させてもらってたんですよね。
勇気を出して声をかけたら
老舗ケーキ店の二代目の方だったようで、
お店をついでこれからがんばられるとのこと!
応援しますね~♪

久しぶりにこのような講習会を受講することができ、
またまたた~っぷりと刺激を受けました
私もがんばってお菓子を作ろうと思います!

奈良~ふらり~
今日はPLの花火大会でしたね。
一度行きたいと思いつつ、
ものすごい人だと聞いているので、
なかなか行くことができません。
旅行会社でバスツアーとかってあるのかな?
ツアーで行くか、現地の友達を作るか、
我が家的に来年ぐらいが一番都合いいんだけどな~♪


この前奈良に行ってきました。
まずはこちらのお店から
酒蔵ささやさんです。

飲み屋さんではなく、日本酒のアンテナショップ的お店です。
たくさんの奈良の地酒が揃えられ、
安い値段で試飲することができます。
カウンターのみで、所謂立ち飲み屋さん
みたいな感じかな?
お勘定は注文の都度お支払いしますが、
本当にこの値段でいいの?っていうぐらい
安い値段でたっぷり飲ませてくれます。

とは言っても、あんまり日本酒には詳しくないので、
好みを言ってお店の人に選んでもらいました。

特別純米 初露
お酒1
すっきりとした飲み口です。
ぐいぐいいけるのでちょっと危険

酒蔵のあま酒
お酒甘酒
あま酒だけど何とノンアルコールなんです。
でも味はあま酒なので、アルコールが駄目な
方でも楽しめるのでは?

吉野のお酒です。
右・・・奥駈道(おくがけどう)
左・・・猩々(しょうじょう)
お酒3
すっきりとした飲み口だけど、
それぞれ特徴がありますね。
※日本酒の味の表現って難しいですね。
ご主人とお話させてもらったのですが、
ワインと違って日本酒の味は幅が狭いので、
味の違いの表現がとても難しいそうです。

おつまみもあります。
お酒おつまみ
自家製の奈良漬とか
鶏の胸肉の燻製とかシンプルなものが多いです。

カウンターでちびりちびりとやっていたら
他のお客さんに話しかけられました。
「昼間からこうやって飲めるって結構やな」って
言われましたが、本当にその通りだと思います。
他にもいろいろお話しましたが、
こういった出会いもまたお酒の味を
深めてくれるように感じました。

実はこの後ハシゴを目論んでいたのですが、
お目当てのお店は閉店されてました(>_<)
がっかり~
神社の中にある格式買高いBARに行く予定だったんですけどねえ。

飲んでばかりだったので、
ちょっとお腹が空いてきました。
暑い中ならまちをウロウロして辿り着いたのは
カナカナ
町屋カフェ的なお店で、ごはんが美味しいです♪
今回は豚肉のフェイジャンを注文!
フェイジャンは豆のことで、
お肉と一緒に煮込むとフェジョアーダとなるそうです。
んっ?ということはメニューの名前は違うかな???
カナカナ2
カナカナ
見た目は悪いけど、とっても優しい味でした。
トッピングの野菜をかけて、
最後にライムを絞って食べると
さっぱりとしていくらでも入りそう~(^_-)-☆

ならまちも色々な楽しみ方があるなって感じた
一日でした。
今度はスイーツとお漬物とパン目当てに行こうかな?



酒蔵ささや

TEL 0742-27-3383
住所 奈良県奈良市西寺林町22
営業時間 10:00~ 19:00
定休日 木曜日


カナカナ

TEL 0742-22-3214
住所 奈良県奈良市公納堂町13
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜定休(月曜が祝日の場合、翌火曜休み)
ホームページ http://www.trafika.jp/kanakana