FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
オステリア バッヴォ
今日も子供の受験がらみで、
オープンスクールに行ってきました。
昨日は進路説明会で学校へ。
何だか私的にはまだまだのんびり気分なのに、
まわりのスピードが速すぎて・・・
来月からは決めなければならないことが、
たくさん待っていて、あ~私が現実逃避したい
気分ですが・・
いかん、いかん、子供ががんばってるのに、
親がこんな弱気になっていたらいかん!!

で、お約束通りというかママ友さんと
ランチでストレス解消♪
(随分と都合のよい解消方法ですが
お店は何度か行って美味しかった
オステリア バッヴォ さんへ。

ここは前菜が素晴らしいので、
もちろん前菜がついたコースをチョイス☆

前菜
前菜
前菜2
前からと後ろからと写してます。
いろんなものが一皿にのっていて、
どれから食べようかと迷うほど。
パテとソーセージが特に美味しかったなあ


パン
2
ローズマリーのフォカッチャと
ケシの実のパンでした。
どちらも熱々で美味しかったあ。
温めるの手間だと思うんですけど、
この心遣いが素敵
自家製か聞くの忘れちゃったけど、
美味しかったです☆


パスタ
ドルチェ
本日はきのこのパスタでした。
赤いのは万願寺とうがらしです。
ボイルの感じもちょうどいいですね(*^^)v


ドルチェ
パスタ
こんな盛り合わせ見てるだけで幸せ
バニラアイス×葡萄のグラニテ×バナナのタルト×
ズコット×パンナコッタ
どれも美味しかったです♪


お料理本当に美味しかったです♪
で、味だけじゃなくて、
ちょっとした心遣いがいいというか
とても暖かいお店なんですよね。
気持ちよく食事できました。

ブログ用に写真を撮ってると言ってたので、
帰りしなに「ブログ見せてもらいますね~」と
言っていただき、それもまた嬉しかったりして。
でも、ブログの名前言ってなかったので、
果たしてたどりついていただけるのかしら???


オステリア バッヴォ

0742-36-8136
住所 奈良県奈良市柏木町422-1 柏木ビル 3F
営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00
定休日 月曜日ディナー・火曜日全日
スポンサーサイト



採れたお芋でスイートポテト♪
畑で採れたさつまいもを使っておやつ作り。
今年のさつまいもは何のせいなのか
少々甘味にかけますね~

で、今日はざっくりと作ってみました。
皮をむいたさつまいもをじっくりと茹で
(本当は蒸す方がいいと思うんですが)
フープロにうつして、砂糖・バター・生クリーム
卵黄を入れて撹拌。
絞り袋でアルミホイルに絞りいれ、
卵黄を表面に塗ってオーブントースターで焼けば
あっという間に出来上がりです♪

スイートポテト

こうすると甘くないさつまいもも
美味しくいただけます(*^^)v

さて、このブログを書きつつ聴いているのは・・・
マイ ケミカル ロマンス
welcome to the black paradeです。
最近車のCMでかかっている曲なんですが、
懐かしくて最近よく聴いてます。
ヴォーカルの人ルックスもドストライクですが、
声が好きだな~
声と言えば、ビッグバンのGドラゴンの声も
好きですが(^^ゞ

あとK-POPの2NE1が最近のお気に入り。
可愛い~というより、恰好いいです。
歌もうまいし、ダンスも最高♪
奈良にて
夜になると急に冷え込みますね~
この温度差ってやばい気がします。

さて、前に奈良に用事があったついでに
イタリア料理教室の先生お薦めのお店に行ってきました。
韓国料理の李朝園です。
本店は鶴橋にあるようですが、
奈良だとすぐに行けるのでありがたいですね。

今回はサムゲタンとビビンバのセットをいただきました。
韓ハーフセット

サムゲタンは優しい味で、
体にもとても良さそうです♪
韓サムゲタン

ビビンバも美味しかったです(*^^)v
韓ビビンバ

コーン茶とキムチ。
キムチは辛いけど味に深みがあって
やっぱり本場の味って感じです。
キムチ

こちらは韓国の食材なども多数店内で販売されてます。
先生がおっしゃってたように
安い・美味しい・量多いとコスパがなかなか
いいと思いますよ。


この日は本当に穏やかな日で時間があれば
奈良公園でのんびりとしたいぐらいでしたが・・・
ちょっと景色を眺めるだけで我慢、我慢
奈良

ついでにお買い得コーナーで
お茶碗もお買い上げ♪
辛いものは苦手だけど、辛子柄は大好き(*^^)v
茶わん


コリアンダイニング 李朝園 ならファミリー店

TEL 0742-34-1118
住所 奈良県奈良市西大寺東町2-4-1
   ならファミリー 6F
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休
ホームページ http://www.richouen.co.jp/korean/


技術講習会
先日行われた洋菓子技術講習会に参加してきました。
講師の先生は熊本県で洋菓子店をされている
ロワゾー・ブルー霜上明宏氏です。
お シェフ
東京で修業され、積極的にコンテストに参加されて
いらっしゃいます。
またコンテストでは華々しい成績をおさめられています。
そのせいか、デモの最中はコンテストで有用なアドバイスを
よくなさっていました。

今回の講習会で教えていただいたものです。

クグロフ・ショコラ・オランジュ
お ケークオランジュ
やっぱりチョコ×オレンジって合うな~♪
最後にソミュールをたっぷりと霧吹きで
吹きかけていたのにびっくり!


ケイク・オ・マロン
お マロン
マロンペーストたっぷり入ってるので、
マロン感がすごいです(*^^)v


ラフィネ
お ラフィね
お ラフィね2
モンタージュの仕方で随分ケーキの印象も変わりますね。
組み立てなんですが・・・上から
・ムースショコラ
・クレームブリュレ
・ムースショコラ
・ジュレアプリコ
・クレームアプリコ
・マセ レ アプリコ
・ビスキュイ ジョコンド ノワゼット
・ムースショコラ
・ダコワ―ズ ノワゼット


タンタシオン
お たん田シオン
お たん田シオン2
所謂ショコラのブリュレです。
こちらのモンタージュも凄いですよね。
バレンタインデーによく出るそうです。


シャルマン
お ケーキ
お ケーキ2
何とマドレーヌ生地をシート状に焼き、
薄く切って使用してます。
歯ごたえがあるので、力強さを感じます。
組み立ては・・・上から
・ムース マロン
・マドレーヌ生地
・ムースマロン
・マドレーヌ生地
・クレーム ショコラ
・ポンシュ
・マドレーヌ生地
・ムース マロン
・マロングラッセ
・ムース マロン
・シュトロイぜル

サンドマング
お サントマング
・半円球の型にムースショコラ
・真ん中にクレームノチェロを入れ、
・ノアデギゼ(胡桃の糖衣がけ)をのせ、
・ムースショコラを再び入れ、
・ダッコワーズで蓋をし、ピストレ


今回講習会を受けて、
シェフがおしゃっていたのは、
・誰が作っても味がぶれないような
 やり方を考える。
・コンテストで点数がとれるやり方の習得。
・味、見た目へのこだわり
ということでした。
とても勉強になった一日でした。
ありがとうございました。
点心教室
点心教室に行ってきました。
中国の点心師の資格をお持ちの先生を
招いての教室は本当に勉強になり、
そして世界が広がります。

今回習ったのはこちら
ココナッツ団子
点 ココナッツ団子
可愛い~♪
コツさえつかめばお手軽にできそうです。
ココナッツ苦手な方も多いと思いますが、
本当に美味しいので大丈夫かと(*^^)v


二つ目は花巻三種
同じ生地から三種類のものができるんですよ。

ところで、花巻ってなんとな~く
私の中では脇役って感じなんで、
あまり深く考えたことがなかったんですが、
ちゃんと巻き方があるんですよね。
何度もトライして、何とか巻き方も習得できました。
(と、思います(^^ゞ)

これはプレーンの花巻の生地に
塩と葱を散らして巻きこんだもの。
塩と葱が効いていて、これだけで
十分美味しくいただけます。
点 ねぎ花巻

こちらは黒ゴマペーストと砂糖、
メープルシロップを合わせたものを塗ったもの。
甘いのでおやつですね。
ゴマが効いていて美味しかったです♪
これは巻かずに形作っていきます。
点 ごま花巻

さあ、いよいよ試食タイムです
点 試食

先生が持ってきて下さったお箸の飾りです。
こういうものがあると、いただく前から
心が華やぎますよね
点 おはし

そうそう花巻三種の三種目がこちらです。
割包・・・豚の角煮をはさむものです。
先生が圧力窯で作ってくださった角煮は
アニスがとても効いて、中華って味でした。
圧力窯で作られたそうで、とっても柔らかかったです。
点 角煮

薬膳スープです。
あっさりとしていて、生姜が効いてるので、
体の芯から温まりそうです(*^^)v
点 スープ

デザートは先生からの差し入れの
パイナップルケーキです
てっきり買ったものかと思っていたら、
パッキングも全部先生がされたそうです。
点 パイナップル

さっそくいただいたら美味し~♪♪♪
パイナップルだけでなく、冬瓜も入ってます。
本場のものよりも糖分を減らしているので、
食べやすいです。
点 パイナップル2


今回は2回目。
先生はとっても飄々とした感じの若い女性なのですが、
説明が丁寧で、指導が的確なので
本当にわかりやすいです。
で、時々すっごく面白いジョークなど
さりげな~くおしゃってます。
先生のキャラもいいな~


最後に手配、準備等お手伝いできなくて申し訳ないです
いつもありがとうございます

秋のお仕事
秋限定のお仕事と言えば・・・栗の処理。
処理という言葉が適当がどうかわかりませんが、
何せその作業に毎年膨大な時間と手間がとられます。
裏庭には大きな栗の木があるので、
それこそけっこう大量に栗がとれるんです。
で、私が栗拾いをしなくても、
(気づいていても気づかないふり~(^O^))
なぜか秋になるとこれでもかってぐらい生栗が
出入り口に置かれてます。

「これはしといてねってことだよね?」と
置かれたとたん作業は始まります。
渋皮煮、甘露煮、マロンペーストなどなど
がんばって作っていきますが、
その量の多さに目眩が~~~
栗

そんなお仕事ももうすぐ終了。
もう秋まっただ中です。
白いコスモス
冬のお楽しみ♪
季節限定のお菓子ってよくありますが、
その中でも特にお気に入りなのが

ラミーとバッカス
チョコ

もともとお酒×チョコは大好きなので、
初めて食べてからずっとお気に入り。
先週見つけてさっそくお買い上げです(*^^)v
そんなにお酒は強くないので、
ちょっと食べただけでけっこう酔っぱらってます。
真冬に暖かい部屋でこたつに入りながら食べるのが
実は一番好き

季節限定ってとこが残念なんですが、
だからこそ余計に美味しく思うのかな?
お誕生日ケーキ
先日の子供のお誕生日に作ったケーキです♪

誕生日ケーキ

この時期なのでやっぱりモンブランに
ジェノワーズを三枚に切って、
生クリームと渋皮煮を刻んだものをサンド。
生クリームでナッペした後は
たっぷりのカスタード+生クリームを絞り、
その上にこれでもかってぐらいのマロンクリーム(*^^)v
めちゃくちゃ食べ応えのあるでした。

お誕生日になると、生まれた時そしてそれからのことを
思い出します。
生意気な口をきくようになってしまったけれど、
今も私の中では赤ちゃんなんですよね。
言うと怒るから言わないけれど・・・
リプトンのおまけ
最近ますます忙しく過ごしています。
本当に一日があっという間で、
しばらくぼ~っとしたいなと切実に思ってたりして。
ブログも書く暇がなくて・・・
アップしてない記事多数です(>_<)
何だか追いつかない
でも、アップしないのはもったいないので、
追々がんばってアップしますね

さて、リプトンのおまけシリーズです。
リぷトン

リぷトン2
キラキラ大好きな方にお薦めで~す
Sさん今回はゲットしましたよ~
モンブランを持って・・・
約一年半ぶりに会うお友達のおうちへ
行かせてもらいました。
パンを焼かれる方なので、
手土産はいいかなっと♪


毎年この時期だけ作るモンブラン!
裏庭の栗を使ったペーストなので、
正真正銘の和栗のモンブランです(*^^)v
モンブラン



お手製のお昼をご馳走になって、
その上こんなカフェ風におもてなししてもらいました。
モンブランカフェ

小さいお子さんがいて大変なのに、
どうもありがとう
会ってない時間などなかったかのように
いろんな話にが咲いてとても楽しかったです
プロに教わるお菓子教室
今月もまた行ってきました~(*^^)v
今月の講習会の内容はなんと

カヌレとワッフル

実は両方とも大好きなんだけど、
作ったことないんですよね~(^^ゞ


今回の講師の先生は辻学園の竹村先生。
吉本所属ですか?とつっこみたくなるぐらい
しゃべりの面白い先生でした♪
先生

わかりにくいですが、蜜蝋です。
製菓材料店で手に入るそうです。
みつろう

蜜蝋は缶に入れ、オーブンで溶かします。
同時に型も温めておきます。
熱いので気をつけながら型いっぱいに蜜蝋を。
みつろう2

いったん蜜蝋は戻し、まんべんなくつくように
型は逆さにし、そのまま固めます。
みつろう3

生地はだいたい8分目ぐらい。
あまり入れ過ぎると溢れた生地が
全体を持ち上げてしまい、
底の生地がちゃんと焼けなくなってしまいます。
みつろう4
家庭のオーブンの場合210℃で焼いて、
その後180℃で焼いていくのがいいそうですよ。


カヌレは焼成時間が長いので、
その間にワッフルを焼いてきます。
今回はイーストを使うベルギータイプです。
ワッフル
上のワッフルメーカーに油をしっかりと塗り、
生地を挟んで表裏きつね色にこんがりと焼いていきます。
結構難しかったけど、楽しかったな~♪


で、完成品はこちら。
ワッフル完成

先生がアイスクリームと煮リンゴを作って下さいましたので、
デコレーションです。
熱々のワッフルに冷たいアイス美味し~♪♪♪
ワッフルデコ

試食を楽しんでいる間にカヌレも完成!(^^)!
カヌレ完成

今回のお土産で~す(*^^)v
けっこうたっぷり。
ちなみに黒焦げのものは・・・
余ったカヌレを型に入れて焼いたのですが、
やっぱり深さのある型じゃないとカヌレは無理か~
お土産

先生が焼いたものをいただいたので、食べ比べ。
左が先制、右が私。
比較

たぶん好みによると思いますが、
私も子供も右の私が作った方が柔らかくて
美味しかったです!!
比較2

「講習内容が優しすぎてごめんね」と先生がおしゃってましたが、
私は充分お勉強になりましたよ!
ありがとうございました!
楽天市場の物産展
かなり前のことになりますが、
阪神百貨店で行われていた
楽天市場の物産展、うまいもの大会
行ってきました。


時間も予算もそんなになかったので、
とりあえず私の野生の感を信じてチョイス☆
お昼御飯はこちら~

ホルモン鉄板焼 宗平
ホルモンうどん
津山といえばホルモンうどんが有名ですよね。
見た目と違ってあっさりとしてて食べやすかったです!

で、食後はやっぱり甘いものという訳で
手造りジェラート*瀬戸田ドルチェ
ソフト
素材の味がダイレクトに来て、
地味~に美味しかったです♪


で、お持ち帰りしたのですが、
今回の一押しはこちら~
【焼き小籠包】正宗生煎包
ショーロン
ショーロン2
ショーロン3
もともと小籠包好きの私にとって
「焼小籠包なんて邪道じゃ~」って思っていたんですが、
これはこれで超美味し~
焼きなので皮が分厚いんですが、
その分皮のもっちもち感を堪能できます。
揚げ焼きみたいな感じなので、食感もいいですよ(*^^)v
そして、じゅわ~んと美味しいスープが♪
完全にノックアウトです~



焼さば寿司
さば
焼きさば2
焼きサバ3
ちょっと甘めの味付けになっていますが、
しゃりとサバの素材そのものの味を楽しめます♪
焼いてるので、とっても香ばしい(*^^)v


以上私のセレクトでした。
これら以外にもたくさんあったのですが、
また来年かな~?
バターチキンカレー
カレー大好きなので、
いろんなカレーを作ります。
インドカレー、タイカレーなどなど。
でも、最近マンネリ気味なので、
新しいカレーに挑戦してみました。

カレー
いつもと同じカレーやんと思うでしょうが、
いつも作るチキンカレーとはちょっと違ってます。
トマト、生クリーム、バターが入るので、
超リッチな味に仕上がります。
で、鶏肉もヨーグルト、生姜、にんにく、ターメリック、
ガラムマサラに漬け込んでからカレーに入れるので、
パサパサにならず、めっちゃしっとりでジューシーです。

子供も喜んで食べてましたが・・・
「やっぱり普通のカレーが一番美味しいな~」とのこと。
まあね、食べ慣れた味だからね。


話は変わりますが、先日の体操の世界選手権良かったですね。
内村航平くん素晴らしかったです
絶対的な練習量に裏打ちされた演技は
見ていても安心していられました。
来年はオリンピックか~。
またTVの前から動けなさそうです(>_<)
2012年 ミシュランガイド
今日2012年(京都・大阪・神戸・奈良)の
ミシュランガイドに掲載されるお店が
発表されたみたいですね。

奈良は三つ星・・・1店
   二つ星・・・3店
   一つ星・・・21店
とネットニュースに書いてました。

で、思ったことは「全然知らんお店ばっかりやん」でした。
行ったことがあるのは1店ぐらいで、
あとは名前も聞いたことないところがほとんどと、
名前ぐらい聞いたことがあるかなってとこがちょっと。

それにしても奈良のレストラン恐るべしですよね。
「奈良にうまいもんなし」って昔から言われてますが、
そんなことないってことが証明されたようで、
ちょっと嬉しかったです♪

たぶん掲載されたレストランはお高いと思いますが、
少しずつ制覇したいな~などと考えてます(^^ゞ
イタリア料理教室 2011年9月
もう先月のことになってしまいましたが、
ほぼ毎月行ってるイタリア料理教室です。
今回はシチリア料理でした。
イタリアの南の方はローマまでしか
行ったことがないので、
シチリアとか一度行ってみたいなあ♪
その前に飛行機が苦手なので、
飛行機に乗れるかどうかが疑問ですが・・・(^^ゞ

Calamaretti al tegame
イカ
イカとオリーブのトマト煮込みって感じの前菜です。
先生がおっしゃるように、これはにもにもにも
合いそうです♪


Spaghetti con le sarde
パスタ
イワシのパスタですね。
フェンネルシード、干しぶどうが効いてます。
パスタはサフランで茹でているので、ほんのりと黄色です。
このパスタはたぶん私のトップ5に入ると思うぐらい
好きですね


Grassatu
メイン
子羊肉の煮込みですね。
子羊といえば・・・骨付き肉にローズマリーをおいて
オーブンで焼くことが多いのですが、
こんな塊でお料理していただくのは初めてかも???


Crema fritta
ドルチェ
ドルチェ2
カスタードクリームを揚げたお菓子です。
まわりはサクッとしてて、中はとろり~んです。
クリームに入れたレモンと、
最後に振りかけたシナモンがいい感じ~♪


ワイン
ワインもすっきりとしていて言うことなしです!
今回もとても美味しかったです♪
ありがとうございました。

さて、余談ですが先生はイタリアを旅行して
無事帰国されたようです。
滞在中はイタリアからお料理の写真をアップされて
ましたが、大食いの私も見ても・・・
すごい量でした
あ~っ、お土産話楽しみだな
イタリアン
すっかり満足した後は
ちょっと塩気のものが欲しくなり、
せっかくだしということで
落合シェフ監修のパスタ屋さんへ

VIVI VERDE
予約のとれない事で有名な、
銀座「ラ・べットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフ監修による、
PASTA中心のイタリア料理店。
日本におけるイタリア料理の第一人者が監修する、
シンプルな調理法に隠されたイタリアらしい味を追求した
パスタが楽しめます。
味、ボリューム共に大満足の前菜盛り合わせと
絶品PASTAは、病みつきになること間違いなし!!

(HPより)

オープンの頃はかなり並んでいたけれど、
平日だし15分ぐらい並んで無事入店できました。

昼間っからだけど、ワインで乾杯♪
たまにだもん、いいよね~(^^ゞ
辛口ですっきりとしてました。
イ ワイン

こちら前菜盛り合わせ。
なお、ランチだけなのかはわかりませんが、
パスタ単品はなく、必ず前菜もセットになってるようです。
イ 前菜

大好きなバジル×トマト×モッツァレラチーズのコラボの
パスタをチョイス!
量も十分にあるし、美味しかったです。
イ パスタ

食後はお友達にデパ地下の楽しみ方をレクチャー
してもらいました。
伊勢丹、ルクアの地下はいつも決まったとこしか
行かないのだけど、
ワイングラスの違いによるワインの味の変化を
知る講座や、日本酒の試飲などなど
有料ではありますが、いろいろ楽しみ方を
発見することができました。
また大阪に行く機会があったら、
時間をとってじっくりと楽しんでみよ~っと♪
エヴァンのクリスマスケーキ試食会
先日お友達に誘っていただいて、
ジャン・ポール・エヴァン
クリスマスケーキ試食会に行ってきました。
今年のテーマは『好奇心』だそうです。

会場は大阪の伊勢丹のバンケットルームにて。
何と本人も登場でした。
通訳の女性の方にもとっても気を使われる、
ダンディでおちゃめなおじ様でしたよ♪
エヴァン

まずはクリスマスケーキ3種の試食から。
ケーキ全体の画像はもう少し下に載せてます。
エヴァン ケーキ

続きまして・・・
マカロン ぺルル
真珠のようにプレシャスなマカロン。
マカロンとカシスのガナッシュをサンドして仕上げました。
ボンボン ショコラ タア
ヴァニラガナッシュのボンボンショコラです。
エヴァン マカロン
マカロンはねっちりとした感じじゃなく、
とても軽くてびっくり!(^^)!

最後はこちら・・・
ショコラショ ジャンジャンブル
エヴァン ショコラショー
本当に飲んだ瞬間笑ってしまうぐらい
生姜でした~(^O^)
ちょっぴりだなって実は思ってたんですが、
濃厚なのでこの量でちょうどいいかも♪

試食の間にケーキの説明をしていただいたのですが、
その間も女性スタッフの方はこんな風に
近くまでケーキを持ってきてくれます。
エヴァン 手

ここからは今年のクリスマスケーキです♪

ビュッシュ ミステリユーズ
ケーキ1
そっと持ち上げてみたくなる深紅色のヴェールの下には
ショコラのムース、フランボワーズのクーリと
グリオットのコンフィ、抹茶風味の生地を忍ばせました。



ビュッシュ リュディ
ケーキ5
好奇心いっぱいのトナカイは子供の心を失わない
すべての人たちを魅惑することでしょう。
ショコラのビスキュイとショコラムース、
ショコラづくしのビュッシュ。


ビュッシュ グラン クリュ シャトーJPH
ケーキ7
キュリオズィテに駆られて繰り出した
カカオ農園で見つけたグランクリュ。
大切に保管するためにワインの木箱をイメージした
ショコラのボックスに入れました。
ショコラノワールのムースの中に
オランジュジャンジャンブルのピューレと
カカオのビスキュイが絶妙のハーモニーをもたらしてくれます。


グアヤキル ノエル
ケーキ3
こちらは試食なしでした。
内容は常温で食べるガトーショコラだそうですよ。


ビュッシュ ヴォワヤーズ フレーズ
ケーキ4
こちらは試食なしでした。
苺のケーキだそうです。
組み立てなど気になりますね。


ケーキ2


来年のバレンタインデーの商品も
一足お先に紹介していただきました。
エヴァン バレン
エヴァン バレン2
エヴァン バレン3
エヴァン バレン4
一番下の缶はマダム・フェルベールさんとのコラボです。


試食会中シェフはショコラについて語られておりました。
保存方法が悪かった昔はそれこそ砂糖をたくさん
入れないといけなかったけど、
あまりに多量の砂糖はショコラの風味を壊してしまうので、
なるべく甘味は控えたいとのこと。
その分酸味などで味に立体感をもたらしたいそうです。
「今、日本の素材で興味があるものは?」との質問に
すだちだったか?かぼすだったか?柑橘系の果物と
答えられてました。
きっと近いうちに新しいボンボンショコラ登場しそうですね。


そして嬉しいお土産付き
エヴァン お土産
またお土産は後ほど詳しく!
何とも贅沢な時間をありがとうございました
ペコちゃんのアイス
いつもと違うスーパーでお買いもの♪
で、発見したペコちゃんのアイス
へ~っ、こんなの出てるんだあ

ミルキー
ミルキー2

ミルキーを想像して食べるとちょっと違うかな?
塾弁
子供が受験生ともなると、塾に行く機会が多くなり、
必然的にお弁当を作ることも増え

実はお弁当作るの苦手なんですよね。
あのちっちゃい空間に、いろんなものを
彩り良く入れていくのって大変

今回は焼きおにぎりを入れてみました。
焼きおに2
焼おに
本番まであと半年。
ママもお弁当作りがんばるよ~


今子供は中間試験の勉強中
私はビッグバンを聴きながら、ブログ中。
ビッグバンの曲が良すぎて、ついつい踊り出してしまい、
その度に睨まれております(>_<)
パンでグラタン
昔、といってもそんなに遠い昔じゃないけど、
確か「パンでグラタン」という商品がありました。
食パンを適当に切って、グラタンソースをかけて
オーブンで焼くだけ♪
急に食べたくなったけど、最近あまり見かけないので、
自分で作ってみました。
どうせ作るなら、思い切り美味しい方が良いので、
パンからいいものをゲット(*^^)v

案外簡単にくり抜けるもんです。
パングラ

あとはグラタンをつめて焼くだけ♪
パングラ2

自分でいうのもなんですが・・・超美味しかったです。
そうしてまたまた食べ過ぎてしまういつものパターン(>_<)
林檎のシブースト
今日もお仕事でした~。
毎日仕事に行ってる訳じゃないので、
突然ショーケースに並び始めたもあれば、
来年までお休みになったも。
あ~最後に桃のケーキを食べておけばよかったなあ。

で、最近林檎のケーキが登場です

林檎のシブースト
シブースト
カラメルが香ばしくて、ほろ苦くて、
大人の味かな~♪
ちなみにアップルパイも登場してますので、
ぜひどうぞ!!
店内でお召し上がりの場合は
ご要望があれば温め直しをさせていただいてます(*^^)v
イワシのパスタ
夕ご飯にイワシのパスタを作りました。
パスタ
イタリア料理教室で習ったものとは
ちょっと違うんだけど、
ニンニクをたっぷりと入れ、
ドライトマトのオイル漬けも加え、
全粒粉のパスタを使って何とか完成(^_-)-☆
これだったらイワシもOKと喜んで食べてくれました。

子供はやはり子供の頃の私がそうであったように、
焼魚や煮魚が苦手(>_<)
あれやこれやと料理法を変えてみたり、
何とか食べさそうと親も必死です。
嫌いな食べ物が少ない方が、
人生楽しいと思うんですよね~♪

でも、いつから私は食べ物の好き嫌いがほとんど
なくなったんだろう???
ちなみに青い背のお魚と納豆を克服したのは
父親のおかげでした。
毎日毎日目の前で、彼があまりに美味しそうに
食べるので、いつしか食べられるように(^^ゞ
それを思い出してからは、なるべく美味しそうに
食べるようにしてるんですが・・・
今のところあまり効果はないようです(>_<)


※参考までに全粒粉のパスタです。
 色が全然違うでしょ。
 素朴で、力強い味を感じます♪
パスタセット




サンドウィッチ
子供からリクエストがあるものの、
あまりサンドウィッチは作らないかな~?
ちゃんと作ろうと思ったら結構大変ですよね

結局は美味しいバゲット買ってきて、
これまた美味しい生ハムかチーズはさんで
終わりってパターンが多いです。

珍しく夕ご飯にサンドウィッチです。
パン
パン2
卵とキュウリのシンプルなものと
揚げたてのカツをはさんだものを作りました。
カツにはいつもソースがかけてはさんでるのですが、
今回は今はまってるポン酢ジュレをオン♪
案外合いますよ

実はマグロをヅケにしたものをサンドウィッチに
したりするのですが・・・
誰も食べてくれないんですよね
危険地帯???
私にとっての危険地帯・・・
その一つは本屋さん
見る本、見る本欲しくなってしまうのです。
で、やっぱり買ってしまって(^^ゞ

ユキちゃんも載ってます。
関西はけっこういろんなケーキ屋さんに
行ってるけど、まだまだな~わたし。
本花子

奈良もいろんなお店ができてます。
表紙がとてもシックでお気に入り(^_-)-☆
本サヴィー

パン屋さん特集全国区で載ってます。
行きたいとこいっぱ~い!(^^)!
本エル


時間を見つけてはちょこちょこ読んでますが、
情報量が多過ぎて・・・頭の中が

急なおもてなし
今日は急に夫の方の来客がありました。
本当は急じゃなかったんですけどね
ここんとこ喧嘩してたので(^^ゞ
言い出せなかったそうです。
ってその方があかんやん

とりあえず朝一で買い物に行って、
調理開始から約二時間ちょっとで料理完成!
本当にもう時計とずっとにらめっこでした(>_<)
子供にもかなり手伝ってもらいました。
おもてなし
・さんまご飯
・かぼちゃのサラダ
・大根と豚バラの煮込み
・ひじきの煮もの
・焼きナス
・ピーマンときのこの煮びたし
・白菜のお漬物
・春巻き
・豆腐の味噌汁

早くから言っておいてくれたらお菓子も作ったのに、
時間がないから和菓子屋さんでお茶菓子を調達。
ぶどう大福だって~と思いながら食べてみれば、
これはこれでまたあっさりしてて美味しかったんです♪
ぶどう大福
ぶどう断面


大変だったけど、お客様が持ってきてくれたお土産
ちょっと機嫌がよくなった私なのでした。
このショッキングピンク&豹柄でおわかりかと思いますが、
しんこ

マダムシンコのバウムでした♪
明日の楽しみにとっておこう(*^^)v
しんこ2

体育祭
先週子供の体育祭がありました。
お天気にも恵まれ、気候も良く、
楽しく一日過ごすことができました。
運動会

空も秋の雲になってますよね。
運動会空

体育祭はクラス対抗戦になるのですが、
それぞれのクラスの団結力がすごくて、
思わず私も応援に熱が入ります。
それこそ赤ちゃんの頃から知っている子供たちなので、
大きくなったな~と何だかくすぐったい気持ちに
なりました。
最後に踊ったソーラン節は勇ましくて
恰好良かったな~(*^^)v

体育祭の帰り、夫は寄り道してこんな風景を
撮ってました。
普段あまり目にとめない彼岸花の赤が、
とても緑に映えてますよね。
は~っ、秋だなあ
運動会花
坊シェフの講習会 2011年9月
月に一回通っている、坊シェフの講習会も
行ってきましたよ。
今回はとっても秋らしいメニューでした。


まずはタルト・ミルティーユ・マロン
ミルティーユはブルーベリーのことです。
フランスではブルーベリーとマロンってよく合わせる
みたいですね。

パートシュクレにクレーム・フランジパーヌを
絞りいれ、いったん焼いたものに
コンポート・ミルティーユをのせます。
ケーキ

たっぷりのクレーム・ド・マロンを塗り、
ケーキ2

シュトロイぜル・アマンド・ノワゼットを
散らします。
ケーキ3

一見地味な感じですが、とても秋っぽいです。
ケーキ4

カットするとこんな感じ。
見た目は地味だけど、中はこんなに華やかです。
シュトロイぜル・アマンド・ノワゼットが
味にも食感にもいい味出してますよ~!
ケーキカット


もう一つはケーク・オ・テ
テとはフランス語で紅茶のことです
セミドライのアプリコットがたっぷり入ってます。
シェフは紅茶に合うドライフルーツはアプリコットが一番だと
思うので、このケーキになったそうです。
紅茶2

紅茶のケーキってそんなにパンチは効いてませんが、
アプリコットの持つ食感とマイルドな酸味が
とてもいい味出してると思います。
紅茶ケーキ

試食には何とお店のモンブランが登場
(たぶん試食サイズかな?)
栗の味がダイレクトにして、相変わらず美味しかったです♪
シェフ太っ腹だわ~!(^^)!
試食

今回も楽しい講習会ありがとうございました


帰り道、いつもよりは時間があったので、
ちょっと高島屋に寄り道。
お土産に御座候を買いました。
自分がケーキを食べたから、何となく和菓子かなっと。
自分勝手な奴です(^^ゞ
あんこ

でも、つぶ餡がたっぷり入ってるし、
お手頃価格なので、お土産にはぴったりなんですよね~。
あんこ2
藤生シェフの講習会
私がとても興味を持っているパティシエさんの
講習会を受ける機会に恵まれました。

こちらがパティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ
藤生シェフです。
フランスで修行され、その時働いていらしたお店の
お菓子がベースになっているそうです。
シェフ

今回教えていただいたのは・・・
・ガトーバスク
・パフェノワゼット
・ギモ―ブ(青リンゴ)
・ボンボンペクチン(レモン)
・ソシソン・オ・パン・ヴリュ
・キャラメルサレ
・ヌガーカフェ
・トリオ


そしてこちらが出来上がった品々です。
作品

これこれ、以前ユキちゃんのスイーツ講座の
ロールケーキ試食会の時にいただいたものです。
何と150年前のレシピをご自分でおこして
作られたものだそうです。
味は濃いんですが、とっても美味しかったです♪
確かお取り寄せも可能なので、
もし食べてみたいとのことでしたらぜひ!!
作品2
作品3

シェフのお話はケーキだけでなく、
ご自身のお店のことなども。
職人さんの将来のことなどもとても考えられていて、
人を大切にするお店なのだなと感じました。
今回講習会を受けて、ますますシェフのファンになって
しまいました。
ありがとうございました(*^^)v


パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ

TEL 042-591-0121
住所 東京都日野市高幡17-8
営業時間 [TAKE OUT]
8:00~20:00
[EAT INN]
8:00~19:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 無休
ホームページ http://chef-fujiu.com

茶道部引退
夫の朝は早い
何しろ通勤に時間がかかるから早く起きないと
間に合わない
でも、たまにはこんな綺麗な朝焼けを見ることが
できたりなんかする。
朝焼け
ただこれからはどんどんと夜明けの時間が遅くなるから
出勤の頃は真っ暗かな~(>_<)
それが一番嫌な事だったりするよーです。


これまた少し前、子供がクラブを引退しました。
受験生なのでね~(^^ゞ
公立中学校で茶道部は珍しいのかな?
3年間茶道部でがんばりましたよ
卒業する時に先生からお免状いただけるようです。
家でもたま~にお茶をたててくれますが、
格別に美味しいように思います。
高校でも続けるのかな?
私は正座が苦手で1年でギブしちゃったけど、
続けていって欲しいな~☆
お茶
敬老の日に
最近ブログさぼりがちですが、
お疲れ気味なので、パソコンに辿り着く前に
寝ちゃってることも多々あり・・・(>_<)
なので、まとめて書いてしまいますがごめんなさい(^^ゞ


先日の敬老の日に子供が羊毛フェルトで作った和菓子です
ぶっきっちょな私と対照的に子供はかなり手先が器用です。
思いついて、本を見てるな~と思っていたら
あっという間に出来上がり♪
フェルト
でも、何よりもおばあちゃんをおもう優しさが
親として嬉しかったです(*^^)v
その気持ちをいつまでも持ち続けてね