FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
GW初日
とうとうGW始まりましたね~(*^^)v
我が家のGWは特に予定もないのですが、
珍しく子供と意見が一致してこちらに行ってきました。

テルマエ・ロマエ
映画
古代ローマの浴場設計技師ルシウスが、
なぜか時空を超えて現代日本にやってきます。
そして日本のお風呂にヒントを得て、
再びローマに戻り、古代ローマとしては
画期的な浴場を作って活躍するという内容です。
主演は阿部寛さんです。

公開初日ということもあって凄い人なんだろうなと思い、
ネットで予約までして子供と観に行ったのに、
お天気だったからか、
そんなにお客さんは多くなかったですね。

観た感想は・・・
想像以上におもしろかったです。
実は北村一輝さんのファンなのですが、
主演の阿部寛さんと~っても良かったです(*^^)v
これ以上書くとネタばれになるので、
よかったら映画館に行ってみて下さいね(^_-)-☆


買い物を済ませ、映画から帰ると・・・
前日にジェノワーズをいただいたので、
ケーキ作りです♪
実は何気に近所のスーパーに行ったら、
話題の古都華が販売されていたので、
贅沢にもた~っぷり使用です
と言っても子供が仕上げたんですけどね~
ケーキ
ケーキカット

そうこうしてるうちに夫が100円市でみたらしをゲット☆
みたらし

親戚のおばさまからつきたてのお餅もいただき、
やはりダイエットするにはしんどい環境なのでした
もち


スポンサーサイト



スイーツ講座の帰り道は~
スイーツ講座(お取り寄せ)の帰りは必ず梅田を通るので、
ついつい百貨店の催事に顔を出すことに。
この時は阪神百貨店で「四国物産展」が行われていました。

四国物産展と言って思い浮かぶのは・・・
・うどん
・ゆず
・徳島ラーメン
・一六タルト
・鶏
そんなとこかな~???
で、行ってみたらいい線いってました(*^^)v
でも、スイーツ講座の帰りなので、かなり満腹の助
なので家族の大好物だけ買って帰りました。

パック

わらび餅です。
もっちもちで美味しかったなあ
わらび餅

こちらもわらび餅です。
こし餡をわらび餅で包んでるんですよ~
わらび餅をダイレクトに味わえてこれまた美味しかったです♪
こんなの初めて食べました
わらび

今度はお腹を空かせて行こうっと(*^^)v
いかなご
書く時期をすっかり逸してしまったのですが
今年もお友達のお母様からいただきました~
これが送られてくると、春だな~と思います。
いかなご
こうした母の味があるっていいですよね♪
柔らかく炊き上げられていて、生姜が効いていて、
本当に美味しいんです。
のおかずに、の具に、お酒のアテにさせていただきました~
子供にとって母の味ってなんだろうな~???
聞いてみたいような、みたくないような・・・。

毎年本当にありがとうございます!
今年も美味しくいただきました
おまけにつられて・・・(^^ゞ
今日もお仕事でした~(*^^)v
明日から始まるGWの準備でお店は大変だったんですが、
来店いただくお客様はそんなに多くなかったです
たぶん嵐の前の静けさなのかしら?
GWはもちろん何日か仕事入ってます!
家族での予定はまったくなしで~す

さて、少し前にまたもや買ってしまいました(^^ゞ
10周年のアニバーサリー号です。
本
やはりいつもより内容が凄い気がする。
いろんな方のレシピが載ってるし、
の特集もありますよ~♪

おうちカフェメニューの特集なんかも
別冊でついてます(*^^)v
本2

で、こちらがおまけ
あのマカロンで有名なラデュレとのコラボだそうです
こ~んなに可愛いとたぶん飾ってしまいそう
おまけ
こんな日常の何気ないことに幸せを感じます♪
アボガド新メニュー♪
今日というか昨日もお仕事でした~♪
で、またまたこんな時間に起きております(^^ゞ
書きたい記事はいっぱいあるのに、
なかなか時間がなくて書けません
プチストレスかも・・・(>_<)

ちょっと前、早朝に目覚ましテレビを見ていたら
(※毎朝6時から子供のお弁当作ってます)
アボガド専門店のメニューを紹介していました。
で、食べたくなって作ってしまいました~


まずはアボガドとモッツァレラチーズを生ハムで巻きます。
このまま食べてももちろん美味しい(*^^)v
アボガド

で、衣をつけて揚げるだけです。
生ハムの塩気がいい感じできいてます。
チーズとアボガドがものすごいとろ~んとして、
濃厚&まろやか~!(^^)!
とろけちゃいます♪
2


この日はこんなものも☆
カレーリゾット風です。
冷ご飯があると作ってしまいます。
カレーリゾット
玉ねぎ炒めて、パンチェッタ炒めて、
ズッキーニ入れて、
チキンスープとごはん入れて、あとは塩・こしょうカレー粉で
味をととのえるだけ。
超簡単だけど、美味しいですよ~
久しぶり~♪
久しぶりにお友達と再会♪
(勝手にお友達って言っちゃっていいのかな
彼女の今、夢、趣味などなど
い~っぱいお話できて本当に楽しかった

で、やっぱりはお互い大好きなので
ケーキ
大きさがわかりにくいけど、かなりのビッグサイズです
バイト先のも大きいけど、
それを見慣れた私でもかなりびっくりしました。
楽しい時間をありがとう


ロビーカフェ・ファシーノ
TEL 06-6633-1153
住所 大阪市中央区難波5-1-18 なんばダイニングメゾン7F
営業時間 11:00~23:00 (ラストオーダー 22:30)
定休日 不定休

座イスカバー
今日もお仕事でした~♪
先週ほどではありませんでしたが、
取材の影響がいまだ続いております
やっぱりテレビってすごいのね。

さて、疲れきって家に帰ると・・・
家にあるすべての座イスカバーが綺麗になってました。椅子
ここだけの話家には小人さんがいてるんですよ~
って言いたいところですが、実は夫です。
裁縫が得意なんで、ミシンでちゃちゃっと縫ってくれました。
何だか新品になったみたいでとっても気分がいいです♪
ありがとう(^_-)-☆

たけのこ
先週筍掘りに行ったら約10cmの小さいものが一本。
たけのこ

今日こそリベンジと、朝から夫と子供が堀りに行ってきました。
で、小ぶりなもののこ~んなに掘ることができました(*^^)v
たけのこ

さっそくこちらのぬかを使ってアク抜きです。
ぬか

夕ご飯は子供のリクエストにより筍ごはんです!(^^)!
美味しいけど、給食のとは違うと言われちゃいました。
確かに筍もっと薄く、小さく切ればよかったかな?
ごはん


今日はこれだけじゃなく、
こないだのパンづくりに味をしめた子供にせがまれ、
またまたロールパンです(^_-)-☆
何か勝手にキャラクターを作ってます。
パン

今回私は一切手を出してないのですが、
ちゃんとパンに仕上がりましたよ~!!
ロールパン
スイーツ講座 2012年4月
スイーツ講座の記事をUPしたばっかりですが、
やはりすぐに書かないと忘れてしまうので、
早速書きますね~(*^^)v

今月のスイーツ講座はお取り寄せ♪
で、テーマは桜スイーツでした

桜スイーツと聞いて・・・
想像したものは桜餅でした(言わなかったけど
そんなに桜スイーツってあるのかしら?と思ってたら、
こ~んなにも素敵なスイーツが揃ったんですよ
全体



桜のクグロフ
南青山レストラン ランベリー
クグロフ
クグロフ2
一般的なクグロフは、アーモンドやドライフルーツ入りの
オーソドックスなものだが、
ランベリーでは、厳選した国内産小麦や和三盆糖を使用。
イチゴのセックやキャラメリゼしたクルミ、
さらには桜の花の塩漬けを生地に贅沢に混ぜ込み、
希少な静岡県産の桜の葉で包んで仕上げている。
(net記事より抜粋)

見た目のインパクト大でした~!
特に張り付いた桜の葉に釘付け
どうやって張り付けてるんでしょうね~???
味はどうなの?と恐る恐る食べてみたら・・・
何とこれが美味しいんですよ♪
クグロフのような、パウンドケーキのような、
とってもリッチなお菓子でした。
ちなみにランベリーはミシュランの☆レストランらしく、
お料理もとっても美味しいそうです


¨桜¨スイーツ
サクラスイーツ
桜チーズ
チーズケーキ2
毎年2月になると京都丹波の生産者から届けられる「丹波の黒豆」。
富山湾の海洋深層水と深層水の塩で、
2日間まろやかに煮込んだ黒豆をタルトに敷き、
その風味を余すことなくいかすよう、
煮汁もチーズケーキのアパレイユに加えています。
仕上げに信州長野県産八重桜の塩漬けをのせて焼いたケーキは、
ほんのりとした桜の香りと塩味がチーズのコク、
旨味と重なり合ったふくよかな味わい。日本の春を表現した
“桜”スイーツを、どうぞお召し上がりください。
(お店のHPより)

サクラスイーツって本当にお店の名前なんです。
他にサクラじゃない商品もあります。
見た目がとても可愛いですよね♪
女の子(年齢は幅広いかも)にはいいんじゃないですか



桜のロールケーキ
グーテ・ド・ママン
ロールケーキ
桜の季節限定のロールケーキです。
抹茶クリームと自家製小豆、
生クリームを桜の花の香りのロール生地で巻きました。
(お店のHPより)

可愛い~♪
まさしくの上で桜の花びらが舞ってますね。



櫻カステラ(舞)
ZEN花抄院
カステラ
京都のお店だそうです。
しぶ~い感じのカステラに仕上がってます。
桜の葉が入っていて、塩気がいい感じです。


桜スイーツと一口に言っても、
いろんな捉え方があるんだな~っていうのが感想です。
確かに桜の味って抽象的ですよね。
桜の葉っぱの味、桜の花の味、淡くて
捉えどころがなくて・・・。
本当にお口の中で追っかけても逃げてしまうって感じかな?
その分目で楽しませてくれるのかもしれませんね。


盛り
写真を撮ったりした後はお楽しみの試食♪♪♪
一人一人こ~んなにてんこ盛りだけど、
みなさんあっという間に完食です!(^^)!
スイーツ話やスイーツとはまったく関係ない話やらで
大いに盛り上がり、今回も楽しく参加できました
ユキちゃん今回も美味しい&楽しい講座ありがとう
スイーツ講座 2012年3月
これまた先月のことになりますが、
スイーツ講座行ってきました(*^^)v

3月はパティスリー訪問ということで、
菓子Sパトリーさんへ。
神戸:三ノ宮のホテル内にある、
コンフィチュールで有名なお店です。
こちらで作られている「ミルキッシュジャム」
モンドセレクション6年連続金賞を受賞しています

今回のテーマはレモンでした☆☆☆

日本のレモンと言えば・・・瀬戸内という
イメージが強かったのですが、
今回のレモンは何と淡路島産です。
淡路島の平岡農園さんで栽培されている
アレン・ユーレカ種という品種だそうです。
果肉が分厚くて、昔のレモンって感じですね。
シェフ曰く「香りに惚れ込んだ」とのことですが、
本当に透明感があって爽やかな香りでした。
レモン


まずは、レモンのジュレと苺
ジュレ
凝固材はゼラチンでもなく寒天でもなく、
アガーを使ってました。
そのせいかとろんとろんとした独特の食感があり、
するするっと口の中を通っていきます。
レモンも酸っぱいんだけど、とんがってないから
とても食べやすいんですよね。
苺というまた違った酸味を加えることにより、
レモンの酸味が際立っていました。


レモン風味のスフレ・フロマージュとレモンとバジルのソルベ
パトリ
左:チーズケーキ
中:レモンのマーマレード
右:レモンとバジルのソルべ
チーズケーキは昔懐かしいスフレタイプ。
レモンのマーマレードは贅沢にも作りたてをいただきました。
レモンとバジルのソルべは本当に爽やか~
下には苺やパイナップルが敷かれてます。


ビスキュイショコラ、ムースショコラ、パルフェシトロンの組合せに
ノワゼットとレモンクリームやジャムを添えて

パトリ3
う~んと、組み立てはそのまんまです。
ほろ苦いショコラとの相性はもちろん素晴らしかったです 
 
 

マドレーヌとレモンピール
パトリ4
マドレーヌはしっかりと焼きこんだ感じ。
レモンピールは初めていただきます。
オレンジよりも更にビター感があって好きかも♪



お土産はこちらいただきました
ミルキッシュ・ショコラシトロン
パトリ6
袋可愛い(^_-)-☆


で、自分で買ったお土産はこちら。
左:苺とミルキッシュ・・・最近こんな二層のジャム流行ってるのかな?
右:きなこ・・・丹波の黒豆入り。
パトリ― ジャム
どちらも本当に美味しかったです♪


こちらの名物:長すぎるエクレア
袋にメモリまでついてますよ~
エクレア

食べ応えもあって美味しかったです☆
エクレア2


本当に一度お店の方に足を運んでみて下さい。
もう沢山のいろんなコンフィチュールが揃ってます。
もちろん味見もオッケ~
確かネットでも購入できると思いますよ!!
今回も大満足なスイーツでした♪
ユキちゃんいつもありがとう


菓子s パトリー
TEL 078-272-3366
住所 神戸市中央区二宮町4-20-5 ホテルピエナ神戸 1F
営業時間
[月~金]10:00~19:30(L.O.)
[土日祝]9:00~19:30(L.O.)
定休日 年中無休

イタリア料理教室 2012年3月
かなり時間がたってしまいましたが、
いつも通っているイタリア料理教室です♪
この回はロンバルディア州のお料理です。
州都はミラノといえば、たいだいの位置がわかると思いますが、
クリームや卵をたっぷりと使ったお料理が多い地方です。

Pate di gorgonzola e mascarpone con mela
前菜
直訳するとゴルゴンゾーラチーズとマスカルポーネチーズの
パテ、リンゴと共に。
ゴルゴンゾーラチーズのピリッとした刺激的な辛みが効いて
これはが進みそうです(*^^)v
に塗っても、に塗っても
それぞれ美味しいです。
クルミの食感もいい感じ☆

Crespelle agli asparagi
クレープ
アスパラガスのクレープです。
アスパラガスのピュレが入ったベシャメルソースと
生ハム、チーズなどを巻きこんでます。
更にソース&チーズを上にかけてオーブンで焼いてます。
アスパラをすごく感じる一品です。


Cassoeula
メイン
カッソエウーラという料理名です。
ホーローなどの煮込み鍋をキャセロールといいますが、
そのロンバルディア訛りってとこらしいです。
キャベツと豚肉の素材の味が活かされてます。
とろとろんになったキャベツが美味しい!!


Torta Paradiso
ドルチェ
直訳すると天国のケーキです。
その名の通りクリームの乳味感がすごく
食べると天にも昇る気分になりますね~♪
片栗粉が入ってるので、さっくりとした食感☆


この日もいろんな話に花が咲き、
楽しいレッスンでした。
ありがとうございました
ワイン
苺騒動記
今日というかもう昨日となりましたが・・・
やはり物凄~いお客様でした。
を使ったが飛ぶように売れてましたよ!!
お正月並みの忙しさで、もう何が何だかわかりませんでした。

でも、道の駅では更にすごいことになっていたようで、
やはりテレビ恐るべしですね~

一日てんてこ舞いで働いてたので、
夕御飯を食べ終わるなり気絶したかのように
寝てしまい、先ほど起きたばかりです。
う~ん、GWが更に怖いなあ。


さて、子供にせがまれてを焼きました。
パン作りは苦手なので避けていたのですが、
どうしても作りたいとのことだったので、
一緒にがんばりました
パン
めっちゃぶ~っさいくですが、
やっぱり焼き立てのは美味しくて、
家族は大喜びで食べてました(*^^)v
それが嬉しくて、また作ってしまいそうです。

実は私の今年の目標の一つが、
「イースト生地とお友達になろう♪」なんです。
だからちょっともがんばってみようかな
Le bage  ルベーグ 見っけ♪
よく利用する郵便局の近所に気になるお店発見☆
何回も前を通って・・・でも、お店に入る勇気がなくて、
ということを繰り返して一カ月ほど
やっと先日行ってきました(^^ゞ

ルベーグ
手作りベーグルの専門店です。
テーマカラーなのかしら?
鮮やかな黄緑が目に飛び込んできます。
リサイズ
若いお兄さんが一人で切り盛りされているようです。
店内には二つほどテーブルもあるので、
イートインもできます。
お店から100mほど行くと駐車場もあるのですが、
説明が大変なので、お店の方に聞くか、
お店のブログで確認してみて下さいね。

私はテイク・アウトしました。
こちらのベーグルはとても柔らかくて、
モチモチ感も適度にあって、
とっても食べやすいベーグルです。
私あまり詳しくないのですが、子供さんから
お年寄りの方まで楽しめるベーグルだと思います。
ベーグル3

いろいろ買ったけど、私はいちじくが一番好きかな?
プチプチした食感と自然の甘味がいい感じ♪
ベーグル4

ベーグルはおやつってイメージがあったのですが、
こちらバジル、トマト、チーズでピザ風です。
大食いの私も一個食べたらかなり腹もちがいいですね!(^^)!
バジル

一口サイズのベーグルもありました。
こんなの初めて食べました!!
ぷち

ベーグルのラスクです。
香ばしくって美味しかったですよ(*^^)v
ラスク

ベーグルも美味しくって、お店もいい感じで、
お兄さんもとってもフレンドリーで、
なかなか良いお店見つけちゃいました
いつもバタバタなので、今度はゆっくりとしようっと。

ベーグル
ベーグル2


ルベーグ (Le bage)
TEL 0743-89-1092
住所 奈良県生駒市西菜畑町1473-4-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 月・火


春満開
今日はが少し散り始め、
桜吹雪が舞ったりしてました。
もう見納めなんですかね~???
今年は何だか早くなかったですか?
ちなみに今日の近所の桜です。
桜
桜2


で、少し前の裏庭の様子。
庭の様子もあっという間に変わっていきますね。
きゃべつ
菜の花
水仙
梅
梅2
白梅

季節物なので、こちらもいただきました♪
てりたま
てりたま2
古都華(ことか)
先日バイト先のケーキ屋さんが取材を受けたと
書きましたが、無事放映終わりました(*^^)v
私もちょっとだけ映ってました
お恥ずかし~
でも、がとってもいい感じで映ってたので、
よかったな♪

で、こちらが古都華です。
ことか
奈良といえばあすかルビーが有名ですが、
古都華は奈良期待の新品種です。
色が鮮やかで、果肉がしっかりしていて、
甘味も十分にあります(^_-)-☆
甘味は甘ったるいのではなく、
とっても爽やかな甘味ですね!
だからいくらでも食べられてしまいそう♪

でもこんな大々的に紹介されたら、
しばらくは品薄状態になるのかな?
明日は放映後初のバイトなんですが、
何だか超忙しくなりそうな予感

ことか2
入学式
花散らしのが降る中
今日は子供の高校の入学式に行ってきました。
真新しい制服に身を包んだ子供は、
とても眩しく見えて、
何だか嬉しいような♪恥ずかしいような(^^ゞ

入学
高校の入学式は更に厳かな雰囲気で、
親もちょっぴり緊張です。
幼稚園→小学校→中学校と、
ほぼメンバーが変わらなかった今までとは違い、
親も子も知らない人だらけで・・・
これから三年間楽しい高校生活を送れるといいね

入学式だから特にご馳走を食べにくということもなく、
ケンタッキーを食べたいという子供のリクエストに応えて
久しぶりに食べに行ったぐらいですかね。
こんなものなのかな?

で、帰りにスーパーに寄ってみたら、
発見してしまいました。
とうとうサダハル・アオキさんシリーズ登場です
リ

可愛すぎ~♪
全部で8種類あるみたいですよ~
り2


そうそう、お気に入りのブロガーさんがアップしてらしたので、
先日こちらも買っちゃいました(*^^)v
お茶

抹茶好きにはたまりませんね~
冷蔵庫を開閉する度ににやついてます
お茶2
プロに習うお菓子教室 2012年4月
今日はかなり暖かでしたね~♪
というか暖かいを通り越して、
暑かったので家ではTシャツでした(^^ゞ

さて、今回はル・ピノーの青山シェフに
マジパンを教えていただきました。
先生

マジパンはずっと続けてますが、
やはり習う都度いろんな発見があり、
勉強になります。
土台はシェフが作ってきて下さったので、
バラと動物の練習が中心でした。
見本


で、こちらが先生の見本です。
見本2

私のがこちら。
私の
久しぶりのマジパンだったけど、
何とかなりました(^^ゞ

他に豚さんと象さんも作りました。
ちょっとピンぼけですが・・・
動物

青山シェフは独学でマジパンを習得したそうです。
その時参考にしたのは動物のぬいぐるみだったとのこと。
やはりするどい観察眼を持つことが上達の秘訣なのかな?
シェフためになるレッスンありがとうございました♪


レッスン中お花見の話になり、
どうしてもが見たかったので、
レッスンの帰り道私のお花見スポットに寄り道しました。
桜2
桜
あ~やっぱり綺麗だなあ。
今年も会えたね
いよいよパンステージ開催♪
4月22日(日)に

パンステージ2012年が

開催で~す!
11:00~17:00

※売り切れ次弟終了です。

パンステージとは何ぞや???という方も
いらっしゃると思いますが、
アトリエアルチザンクラブ奈良のメンバーが主催する
パンの一大イベントです。
今回は奈良県産を使ったが販売されるみたいですよ。


こちらのタウン誌にも詳しく紹介されています。
パン

今回出展されるシェフたちも紹介されていますよ。
パン2

あ~っ、ウーの森の丸シェフも登場です
パン3

ちなみにウーの森さんからはこちらのパンが出るはずです(*^^)v
見た目も可愛い苺のパン
パン

ちゃんとも入ってて、とっても甘酸っぱいです
パン2


パンステージではパン教室やカフェなども
あるみたいですよ~
詳しくはアトリエアルチザンクラブ奈良のブログを
読んでみて下さいね

場所は生駒コミュニティセンターせせらぎ
   生駒市小瀬町18番地
   0743ー77ー0001
   駐車場もありますが、混雑が予想されますので
   電車などで行かれることをお薦めします。
   近鉄生駒線南生駒駅から徒歩3~5分(?)

私も行きかったのですが・・・日曜は仕事なので、
残念ですがあきらめました
行かれた方またどんなだったか教えて下さいね(^_-)-☆
イタリア塾~モンテ物産にて
お友達に声をかけていただいて、
イタリア塾に行ってきました♪

主催されているのはモンテ物産といって
イタリア食材・ワインの輸入商社です。
イタリア料理教室に通っているので、
先生からはよくこの会社のことは聞いていたのですが、
来させていただいたことはなかったんです。

移転されてから初めてのイタリア塾だそうですが、
広くて、明るい素敵なお教室でしたよ。
ちょうどこの日はとても暖かだったので、
中之島公会堂の近くでくつろがれる多くの人たちを
ぼぉ~っと窓越しに眺めていました。
(↑ちゃんと勉強しろってつっこみ入りそうですね
風景

レシピもとってもカラフルですね♪
春ということで、
~春と魚をふんだんに味わう~がテーマです。
レシピ

こちらが今回講師をして下さった
La Lucciola(ラ・ルッチョラ)の
鈴木浩治シェフ
です。
イケメンシェフです。
(※ちょっとジョン・ボンジョヴィさんに似てるかも
海鮮の勉強をされるために大阪市中央市場の
鮮魚店で働いた経歴をお持ちで、
そこで魚の扱いと目利きを学んだそうです。
シェフ

デモステレーションの始まりはこちらから♪
ロゼ・スプマンテロザリカ
とっても綺麗で鮮やかななピンクですね。
春らしくて食卓が華やかになりますね。
シャンパン

お酒は詳しくはないけど、とてもフルーティーで
すっきりとしてて飲みやすかったです。
シャンパン2

キッチンはオール電化みたいですね。
ラショナルなども備え付けられてました。
様子

モニターもあるので、手元もばっちりです。
ちなみに操作は今回このイベントを担当されている
Iさんです。
モニターを動かしながら、シェフのお手伝いをされるという
大変な仕事を一人でこなされていました。
ほたて焼


さあ、いよいよ試食です♪♪♪
☆Antipasto☆
Insalata calda di capesante
(ホタテと春野菜の温かいサラダ)
前菜2
今回は殻つきのホタテを使っています。
ホタテの扱い方を詳しく説明して下さいました。
普段貝柱しか使いませんが、ヒモや肝までいただきました。
きちんと処理してるから、クセがなく食べやすかったです。


☆Primo Piatto☆
Spaghetti alla garum
(ガルム風味のシンプルスパゲティ)
パスタ
ガルムとはなんぞやと思っていたら、
所謂魚醤ですね。
イワシと塩のみで作られたガルムの風味を
活かしたシンプルなパスタです。


ここで白ワイン
フィアーノ・ディ・アヴェッリーノ
白ワイン
すっきりとしてるのに、とてもふくよかな感じ(^_-)-☆
お料理がすすみそうです!


☆Secondo Piatto☆
Pesce impadella salsa tonnato
(魚のソテー トンナートソース
 葉野菜のにんにくアンチョビ風味)
メイン
メインは金目鯛です。
皮目からこんなに焼いていいんですか?って
いうぐらい焼くのがコツみたいですね。
トンナート・ソースは簡単に言うと
ツナマヨネーズソースですね。
(ってはしょりすぎ?)
ケイパーが効いてます。
奥はあえてサラダやおひたしで食べることの多い
水菜を炒めてアンチョビで味付けしています。
手前は黄色のトマトを煮詰めたソースです。
黄色のトマトは酸味が本当にマイルドなので、
お子さんやトマト嫌いの方でも食べやすいと
思います。


☆Dolce☆
Semifreddo di mascarpone affogatto
マスカルポーネのセミフレッド エスプレッドかけ)
ドルチェ
マスカルポーネチーズのアイスのようなものに
熱々のエスプレッソをかけていただきます。
マスカルポーネのコクのある甘味に、
エスプレッソの苦みがとても合いますね


お教室を受けて、今回テーマであった魚介の扱い方が
とってもお勉強になりました。
花
こちらの会員になるといろいろお得なサービスがあるので、
お薦めですよ!
picco club
※興味のある方はお問い合わせ下さいね!


受講後は料理教室の隣がショップになっているので、
お買い物
電車だったので、あまりたくさんは買えなかったのですが、
今回はお料理教室で使った黄色のトマトの缶詰と
缶詰

白いバルサミコをお買い上げ!!
料理に色をつけたくない時に便利だそうです!(^^)!
バルサミコ


I様とても楽しいお料理教室ありがとうございました☆
またよろしくお願いいたします


ラ・ルッチョラ
TEL 06-6458-0199
住所 大阪府大阪市福島区福島6-9-17
営業時間 12;00~14:00
     18:00~24:00(夜は要予約)
定休日 火曜日


モンテ物産 大阪店
住所 大阪市中央区北浜3丁目1番18号島ビル
営業時間 AM11:00~PM6:00
定休日 土・日・祭日
TEL. 06-6209-0522
FAX. 06-6209-0531




最後に今回誘っていただいた方は
パンを焼いておられる方なので、
帰り道薦められてパンを買って帰りました。
今回500円のお得セットを買ったのですが、
彼女曰く、「こういった詰め合わせは
普段買わないパンも入ってるから、
いろんな発見があっていいよ」とのこと。
なるほど、普段だったら絶対買わないパンも
食べてみたら美味しかったりするんですよね。
一つ勉強になりました。
パン



今日は取材♪
今日はお仕事でした~♪

で、いつもと違うのはTVの取材が入ってたんです(*^^)v
もともとは苺の取材がメインらしいんですけど、
その苺を使っているケーキ屋さんってことで、
取材となったそうです。
取材には芸人の方が来られたんですが、
うちは家族でその芸人さんのファンなので、
もう嬉しくって~
取材3


店長さんに手伝ってもらいながら、
このような立派なを生地から作り上げられました
ケーキ
途中だけとか、差し替えとかされるのかと
思っていたのですが、本当に全工程本人が
されてましたよ


取材が終わった後は、店長さんから言ってもらって、
一緒に写真を撮ったり、
サインをもらったりしました♪
本当にありがとうございました
サイン


ちなみに放映日は恥ずかしいので内緒で~す
知りたいという方は個人的にお願いします




エッサンシエルがオープン♪
3月29日北浜にOPENしたフレンチのお店

エッサンシエル
に行ってまいりました。
ご存知若くしてコントワール・ド・ブノワの
エグゼクティブシェフを務められた大東和彦氏のお店です。
ブノワのお料理教室ではシェフに教えていただいたこともあり、
一体どんなお料理で迎えて下さるのかと
習い事で一緒のお友達とワクワクしながら訪れました。

北浜駅26番出口を出て、左の方向に歩いて行くと
左手にあるビルの7階にそのお店はあります。
でも、気をつけないといけないのは・・・
エレベーターを降りるとすぐにお店なんです
まるで扉が開いたらそこは劇場だったって感じでしょうか。

フレンチのお店ですが、お店はとても和風です。
キッチンは写真ではわかりにくいですが、
フランス製のブルーのアイランドキッチン
真ん中にど~んと鎮座しております。
ここがシェフの舞台となるわけですね(*^^)v
キッチン

お店はビルの7階なので、とても眺めがよく、
春の柔らかい日差しが心地よいです♪
窓

お花もとってもゴージャスです。
でも、どこを切り取ってもどぎつい色彩はなく、
落ち着いた感じです。
花

そして何と座席の後ろにスケルトンのワインセラーがあります。
こちらはとてもキュートな女性のソムリエの方が
いらっしゃいますよ。
ワインセラー


さてさて椅子に座るとまずはこちらのテーブルセッティングに
驚かされます
確か今日はフレンチだったはず???
でも、お箸があると何となく緊張がほぐれますね。
お料理をいただく前から大東ワールドにひきこまれます。
セッティング2

お手拭き入れ。
使っていても小奇麗に見えるようにとの
配慮からだそうです。
テーブルがまるでお寿司屋さんのような木の
大きなテーブルなので違和感がないですね。
お手吹き

そしてこちら一体なんだろうと思っていたら、
何とパン皿なのです。
できるだけコンパクトにまとめたいとのことから
このようなデザインになったそうです。
ちなみに下はオリーブオイルが入ったお皿が
置かれています。
パン置き


さあ、いよいよお料理の登場です
まずはこちらから
弓削牧場のフレッシュチーズ、
黒オリーブとラディッシュ、
お肉には林檎をソテーしてものだったかな?
お口の中でとろけました~(^O^)
※メモをとるのをすっかり忘れてました
アミューズ

中でも私が面白いと思ったのがこちら。
フリーズドライの黒オリーブを細かく砕いたものが
土をイメージして植木鉢に敷き詰められてます。
地面に埋まったラディッシュを引っこ抜き、
新鮮なまま口に入れるという演出です。
これがまた楽しい♪♪♪
シェフの粋な遊び心ですね
ラディッシュ

お料理はどんどんと目の前で仕上げられますので、
パフォーマンスを見てるだけでも楽しめます
シェフ真剣です。
シェフ


続いては・・・何と贅沢なミルフィーユでしょう。
フォアグラと仔牛のタンが層になっています。
美味しくないわけがない☆☆☆
ねっとりとした舌触りの中
クルミのコリコリとした食感も良かったです
ミルフィーユ
ミルフィーユアップ


あれ、生け花にでも使えそうな器が出てきました。
えび
中身はなんと海老とにんじんです。
クミンなどのスパイスを使ったエスニックなお味です。
一体何料理なんだろうって感じですが、
これまた美味しいのでOKです(^_-)-☆
えび2

そうそうの写真は取り忘れましたが、
ブーランジェリー・タカギにて特注で
3種類のパンを焼いてもらっているとのこと。
・柑橘系のパン
・16穀のパン
・もう1個は忘れちゃいました
サイズもこのパン皿に合わせてるので、
こぶりなんだそうです。


いよいよメイン登場!!
徳島の鶏の胸肉でフォアグラを包んだものです。
つけ合わせはサラダとマッシュルームとマスタードを
葉でくるんだもの。
ソースはマデラ酒などを使った濃厚なものです。
胸肉って火の通し方が難しいと思うのですが、
こんがりといい感じで焼けている上、
とってもジューシーでした。
メイン

そして、何とも贅沢にフォアグラが覗いてます。
全体的に軽いのにリッチなテイストです。
もう言葉がないぐらい美味しいです♪
メイン2


お料理を十二分に堪能した後は・・・
デザートにはこちらチョコのパイが出てきました
目の前にど~んと平べったい茶色の物体が出てきたら
びっくりですよね
チョコ

カットされたチョコのパイの上には
ザラメ糖、フィヤンティーヌがふりかけられ、
マスカルポーネのアイスと、
ベリー類が乗せられます。
温かいチョコパイでアイスが溶けていくので、
いい感じにソースに変化していきます。
カリカリ、コリコリ、サクサクと
いろんな食感が楽しく、
またチョコの苦み、ベリーの酸味といろんな味が
お口の中を目まぐるしく駆け巡ります
チョコ2


最後に紅茶を注文するととてもシックなカップが。
でも、手にした途端あまりの軽さにびっくりです。
そうなんです、このカップ実は漆塗りなのです。
なので、口にした時のあたりの柔らかさ、温かさ、
いい感じで食事を締めくくることができます。
カップ


最高に美味しかった食事の余韻にひたりながら、
シェフとのおしゃべり♪
こちらが大東シェフです。
シェフ2
を向けると満面の笑みで応えて
下さいました。(ありがとうございました
仕事中はとってもクールで厳しい表情ですが、
普段はすごくきさくな方です。

話は店内の色々なことに及び・・・
ゆったりとくつろげる幅広の椅子は特注だそうです。
よく見るといろんな色があるんですが、
お水のグラスと色を合わせているそうです。
言われるまで私は全然気付きませんでした(^^ゞ
食器は和で、こちらも特注だとか。

これからどんどんとメディアに紹介されていくそうなので、
今が狙い目かもしれません。
雰囲気、コストパフォーマンスなどなど
久しぶりに感動したお店です。
本当にお薦めのお店なのでみなさんぜひ♪
ランチは4500円、ディナーは12000円の
コースとなっています。

私は今回ランチをいただきましたが、
正直この値段でいいんですか?とシェフに聞きたいぐらいの
内容でしたよ
また絶対リピしたいと思います。

シェフとの会話を楽しんで、帰ろうとしたら
このお店の食器などを手掛けられた
食空間プロデューサーの丸山洋子さんから
声をかけていただきました。
(偶然ランチをしていらっしゃいました)
シェフの想いを見事なまでに
食器等を通して具現化されているように思います。
主役はあくまでお料理で、食器は脇役ですが、
静かな主張を感じました。
こういった出会いも嬉しかったです。


エッサンシエル (Essentiel)

TEL 06-4963-3767
住所 大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル北浜 7F
営業時間 Lunch 12:00~
      Dinner 17:30~
定休日 日曜