FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
まとめてお祝い
え~っと、日が近いこともあって、
夫のBD、子供のBD、父の日をまとめてやっちゃいました(^^ゞ
ケーキはこちら♪

ケーキ
今は淀屋橋のオドナの中に移転されましたが、
その昔八尾でケーキ教室をされていたジョエルさんの
ニースというケーキです。
組み立てはチョコシフォン、ババロア、グレフレのゼリーです。
多少アレンジしております。
チョコの苦み、ババロアの甘味、グレフルゼリーの酸味と
三つのハーモニーが素晴らしいケーキです。

ガチャピン好きの子供のために
ローソクはガチャピンたちを用意しました(*^^)v
(小さくて見えにくいですが
ケーキローソク


子供へのは既に希望の品を渡しているので、
今日は夫へベタですがネクタイをプレゼントしました♪
プレゼントを選びながら、
週明けの月曜日は真新しいネクタイをしたお父さんが
多かったりして・・・と一人にやにやしておりました。

で、夫に「母の日にちゃんとしたしてなかったなあ」と
謝られたので、
「私がしたいようにさせてくれてるのが一番のだよ~♪」って
言ったら何だか彼は複雑な顔をしてましたけどね
スポンサーサイト



今年も葡萄
ぶどう園をされている親戚から今年もいただきました♪

ぶどう

ぶどう大好物なんですよね~♪
ありがとうござました(*^^)v


さて、わたくし自他共に認めるテレビっ子なんですが、
昨日「探偵ナイトスクープ」という番組でやっていた事が
気になって、気になって・・・。
何でも赤ワインと一緒に
・イカの塩辛
・数の子
・しめサバ
を食べると口の中が修羅場になるそうです。
確かに探偵さんと辻の林シェフがものすごいことに
なってましたが・・・
試してみたいような、みたくないような、
う~ん、どうしよう
梅雨ですね
今日は朝から大雨で、
本当に梅雨らしいお天気ですね。
おまけに蒸し蒸ししてて不快指数アップです。

さて、身内に不幸があり
ちょっとバタバタとしておりました。
不幸事はいつまでたっても慣れることがないですね。

さて、こういった時に
お寺さんの言葉は本当に心に沁み入るものが多いのですが、
その中で彼の人生を端的に表したものが・・・こちら

ほんとうのものは大抵はいたましい中から生まれる

陶芸家の河井寛次郎さんの言葉だそうです。
苦に徹してこそ、本物が生まれるという意味みたいです。
人生を頑張って生き抜いた彼が残したものの大きさを
語っているのだろうなと思いました。

若い方が亡くなるのは本当に辛いことですね。
降りそそぐ大粒の雨が彼の涙に見えます。