FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
シュクレさん 第6回 BBQ大会 in 万博記念公園
雨が降るんだか、降らないんだか
よくわからない中素敵なイベントに参加してきました♪
この太陽の塔を見るとル・シュクレ・クールさんを
連想してしまうようになった私です。
塔
ちょうどお花も綺麗に咲いていました
花

会場は入り口からかなり歩いていったBBQ広場、
もちろん屋根付きです。
平日にもかかわらず他の団体さんもいて、大賑わいでした。

まずはシェフ登場です
今年は10周年を迎えたこともあり、
きっと特別な想いを持たれていることでしょうね。
シェフ

シャンパンで乾杯
泡

と思いきや、シュクレさんを卒業されることになった
Tさん渾身のカレーパンで乾杯となりました。
カレーパン

とってもスパイシーで本格的なカレーのパン
美味しかったです(*^_^*)
カレーパン2

このイベント用に焼かれたパンの数々。
エンドウ豆がたっぷりと入ったとっても豆々しいパンでした。
大きく焼かれているからか中がとてもしっとりしていましたよ。
パン1

今回はパンの詳しい説明を聞いてなかったので
(聞こえなかっただけかな?)
よくわかりませんが、とにかく美味しかったです♪
パン2
パン3

そしてこのBBQには素敵なお料理の差し入れも
茨木「イル ピスタッキオ」檜森シェフからは
イワシを使ったお料理。
いわし

カポナ―タ
カポナ―タ

タコとポテト(そのままやん、名前がわからなくて
たこ

西天満「ランデブー デザミ」大谷シェフからはパテ。
これがもう美味しくて~
パテ
パンにつけてねってせっかく書いてくれてるのに、
何だかあっという間に食べちゃいました(^^ゞ
パテ2
念のため書いておくとこちらは10人分です。
一人でも食べれるで~と秘かに思ってました

新鮮野菜のサラダ。
人参なんか皮つきで入ってて、野菜の味が濃い!!
サラダ

すごくぶ厚いカジキマグロ
これは焼いて、塩&オリーブオイルのソースでいただきます!
かじきまぐろ

かなり酸味の強いピクルスだけど、
これぐらい酸っぱい方が口の中がさっぱりして美味しかった
ピクルス

きゃあ立派なほたて~
ほたて
食べ応えものすごくありました。
ほたて焼き

お肉もめちゃくちゃ上等で美味しかったし、
海老は活きてましたよ~
肉
私は車だったから飲まなかったけど、
シャンパン、白ワイン、赤ワイン、ビール、
樽に入った日本酒などなど
アルコール祭りでもありました

今年も写真撮り忘れてたけど、
BBQの締めは焼きそばです。
今回は韓国から来られた方が
韓国風焼きそばを作って下さいました。
辛いのと、辛くないの。
辛いのは美味しいんだけど、辛さが半端なく、
申し訳ないけどちょっとしか無理でした(>_<)

お待ちかねのスイーツタイム~♪♪♪
箕面のイルグストさんより
こんなビッグなパネトーネいただきました~(*^_^*)
マジでこんな大きなものは見たことがありません。
パネトーネ

Y田氏も抱えてご機嫌の様子。
様になってますね~
※今頃は某レストランでがんばっておられることだと思います。
横田さん
パネトーネ2

アイスコーヒーと共にいただきました。
もちろんアイスコーヒーは大阪佐山焙煎香房 シマノ」さんのもの。
すっきりしていて美味しかったです(*^^)v
そしてパネトーネ大きく焼いてるからかな?
すっごくしっとりしてて、こんな食感のものは初めてです♪
これまた美味しかった~
パネトーネ3

そしてお楽しみのブリュレ
目の前で焼き目をつけてくれたので、
あめり

そりゃもうパリパリなんです。
それに反して中はとろとろ~!
オレンジのブリュレだったので爽やかで
この時期食べやすかったです。
Oさん美味しかったです
あめり ブリュレ
でもこのブリュレ始め、
ケ・モンテベロを背負って数々のスイーツを
生み出されてきたOさんは
7月8日より長期休暇に入られるそうで、
何だかとっても寂しい気分になってしまったのです。
でもその後は東京の藤生シェフのところで修行された
Mさんが率いていかれるとのことで、
ちょっと安心しましたが
Oさんお疲れ様でした
その前にまた行かせていただきますね!

お土産のクイニ―アマン
クイニ―アマン

10周年という節目のイベントに参加させていただいて
ありがとうございました。
準備等大変だったと思いますが、
心から楽しませてもらいました
ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。
久しぶりに再会できた皆様嬉しかったです。
また会えるといいな♪
スポンサーサイト



デリス・モア
そのお店は関学の門から歩いてすぐのところにあります。
関学に遊びに行ったのは、自分が学生の頃だから・・・
え~っと○○年前?
恐ろしくて書けないよ~(>_<)

すっかり忘れていたのですが、
駅からだいたい上り坂を約15分歩かないと
辿り着かないのです
でもお互い励まし合って(一人じゃ挫折してるかも)
何とかお店に着きました~♪

シェフの温かいお出迎えで疲れもふっとびました!!
デりスモア
シェフも可愛いけど、お店も可愛い
お店の窓にはシェフの作ったチョコピエスも
飾られてました
でり窓

何せ今度いつ来れるかわからないから、
何だか気になったものを次から次へとお買い上げ(^^ゞ
デりチョコ

いろいろお話していただいて、本当に充実した時間でした(*^_^*)
残念ながらイートインがないので、目の前の関学へ。
でり感が区

土曜だから学食は開いてなかったけど、
キャンパス内のテーブルでのんびりカフェタイム
横を歩いていく学生さんがまぶしいな
こちらデリスモアさんで販売されている
抹茶ラテ(だったっけ?)です。
たぶんベルギーのホワイトチョコが使われてるのかな?
甘ったるかったらどうしようかと思ってましたが、
すっきりとした後口でとっても美味しかったです☆
抹茶ラテ
デリス
で、やっぱりショコラを食べないとね。
う~ん、さすがショコラティエ
ボンボンショコラ美味しかったです♪
デリスチョコ
デリスショコラ
講習会でのシェフも恰好良いけど、
お店でのシェフも素敵でしたよ~
自分の夢を実現されてて本当に尊敬します。
また講習会等でお会いできるのを楽しみにしています!

いちおうこれにて神戸ツアーは終了です。
でも、フレジエの食べ比べが気になって、
やはり伊勢丹へ行ってしまった私たち。
先日書いたようにおかげさまで無事食べ比べもでき、
大満足の一日となりました。
Nさん、Tさんお疲れ様でした
楽しい一日ありがとうございました
次回は大阪ツアー開催ですね♪
よろしくお願いいたします
夙川通り
ここの通りを歩いたのはもう何年前になるんだろう???

いつのまにかエルベランさんはリニューアルされ、
とっても綺麗なお店になってました。
エルベラン
定番のクッキーもこんなお洒落な紙バッグに入った商品が。
プレゼントにぴったりですね。
エルベバック


そしてちょこっと歩くとこちらも老舗ミシェル・バッハさん
てんぽ
ジャムののったクッキーは残念ながら売り切れ。
当日売りを買うなら朝一を狙わないと無理のようです。
たまたま発送をお願いしていたお客様がいらっしゃいましたが、
今からだと6月下旬になるそうですよ~
クッキー

そこからちょっと歩きますが、
ラ バゲット ド パリ ヨシカワ さんへ。
よしかわ
よしかわ2
昼過ぎそんな遅い時間ではなかったのですが、
商品はほとんどありませんでした
でも、バゲットはあったのでお買い上げ♪
よしかわばげっと

それにしてもこの辺りって
美味しいお店がいっぱいあって本当に羨ましい(*^_^*)
やはり神戸一カ月生活の夢はいつが実現せねば

そして、今回の目玉のお店に伺うことに~♪
ランチは・・・
AKITOさんでお腹一杯甘いものをいただいたので、
ちょっとここでしょっぱ系など。
Nさんお薦めの夙川のイタリアンへ行ってきました(*^^)v
本当に駅から徒歩2分ぐらいかな~?
お手軽ランチにぴったりです。
ランチのお店

前菜はそれぞれちょっとずつ違うのが出てきました。
「喧嘩しないで食べてね~♪」って
とっても陽気なマダム。
ちなみに元プロカメラマンのマスターも凄く
感じの良い方でした。
図々しくも
「写真教室して欲しいな」ってお願いしたら、
「ランチに来てくれたら、いくらでも教えますよ」
と仰ってくれました。
う~ん、もうちょっと近かったら週1で通うかも(^^ゞ
ランチ
ランチ2
ランチ3

ランチについてたパン
かなり素朴、パンの起源ようなパンでした。
ランチパン

パスタはヴェスヴィオというパスタを使った
今がまさしく旬のエンドウ豆のオイルベースのもの。
ランチパスタ
このヴェスヴィオという名前何だか聞いたことあるよなと思ったら、
あのナポリにあるヴェスヴィオ火山に形が似てるから、
そこから名付けられたそうです。
ランチパスタアップ
コスパもよく、味もよく、スタッフの方々もよく、
本当に魅力的なお店でした。
ご馳走様でした

トラットリア・ダ・プーピ (TRATTORIA DA PUPI)
0798-22-1003
西宮市羽衣町7-15
11:30~14:00(LO)、 18:00~21:00(LO)
定休日月曜日



お腹がいっぱいだといいながら、
次は夙川をウロウロすることに・・・
パティスリー・AKITO
先日ちょこっと書きましたが、
神戸スイーツツアーに行ってきました(*^^)v
以前スイーツイベント等でお友達になったNさんから、
とあるイベントについてメールをいただいたのがきっかけ。
あれよあれよと話がすすみ、
同じくスイーツ友達のTさんと共に行ってまいりました~!

まずは、どうしても行きたかったパティスリー・AKITOさんへ。
あの有名なミルキッシュジャムを作られた方のお店です。
あきと

お友達から「生ケーキが美味しい♪」と聞いたので、
とりあえずをいただくことに☆
ケーキ
左:苺のショートケーキ 
右:フルール・ド・ルージュ

ケーキ2
奥:オペラ
手前:苺のタルト(名前忘れちゃった

ラクテ・シトロン
特にシェフの思い入れのある一品です。
ケーキ3
レモンのムースとミルクチョコのがナッシュの
コラボレーションが印象的。
上から、レモンのムースの部分にはゼラチンを使わず
バターで固めているので口どけが良く、柔らかな酸味にしています。
その下にアーモンドのビスキュイを挟み、
ミルクチョコのガナッシュを流しました。
このミルクチョコはヴァローナのジヴァララクテという
ミルクチョコで、僕の好きなミルクチョコの一つです。
下にもう一枚アーモンドのビスキュイを敷き、
底にクッキー生地を敷いて食感の変化を付けています。
(※ネットより引用)

フレジェ・ピスターシュ
ケーキ32
あきと2

お土産にはビスキュイ・ド・サヴォワ
サヴォワ
本当はもっと可愛い姿なんですが
一日持ち歩いていたので・・・
シェフすいません
なんだかシルエットがシャープじゃなくなりました(>_<)
サヴォ
シンプルだけど美味しい♪

苺とミルキッシュジャム
ジャム
瓶の形も可愛い
シェフが提案されているように
サヴォワに添えていただきましたが、
それはもう贅沢な逸品となりました。

強烈な印象を残すケーキとは違う、
食べてジ~ンと心に響くお菓子たちです。
焼き菓子やジャムはこれからどんどんと
種類が増えて行くのかな?
また行かせていただきますね(*^^)v


パティスリー・AKITO(アキト)
078-332-3620
神戸市中央区元町通3-17-6
10:00~19:00
定休日 火曜