FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
スパイス教室
先日素敵なイベントに参加してきました。
香取薫先生に習うスリランカ&インドスパイス料理
~日本初スリランカ料理本発売記念 IN KOBE~


私がずっと拝見しているブログでこのイベントを知りました。
このイベントを開催して下さったのは、
アジア料理研究家で「ガートゥハイ」という料理教室を主宰されている
たなかまみ先生です。
アジアに料理留学され、その他スパイスの勉強や
いろんな資格をお持ちのすごい先生です。

さてさて、こちらが香取薫先生です。
インド・スパイス料理研究家として、
かなり有名な方です。
先生

まずは、ゴタンバ・ロティというインドのパンみたいな
ものを作っていきます。
先生が何か生地の塊を手に持っていますが・・・
先生投げる

次の瞬間衝撃的な光景が
そうなんです、鍋を地面に置き、
それに向けて力いっぱい投げつけるんです。
こうした方が早く生地ができるそうですが・・・
何だかすごい。
ストレス解消にもなりそう(^^ゞ
約50回叩きつけるんですが、
マンションとかだったら確実に苦情がくるレベルかも
先生投げる3

で、パンと同じような感じでまるめ、
一時間ほどだったかな?
生地

寝かした生地を延ばすのですが、
これまた衝撃的な延ばし方で。
何と言うか漁で網を遠くに投げるような要領で、
机にたたきつけるんです。
すると先生がしてるように綺麗に薄く延ばすことが
できるんです。
で、生地をたたんでフライパンで焼いたら出来上がり!
先生生地たたむ

途中スリランカ料理店を出すべく、
スリランカにお勉強に行かれていた方が
現地でのお料理を一つ紹介して下さいました。
何と焼き上がった生地を麺のように切り
ツナや野菜などと炒めていきます。
日本でいうとそばめしって感じですかね?
すごく食べやすくて美味しかった♪
そばめし
そばめし2
そばめしできあがり

南インドではバナナの葉をお皿代わりにするそうです。
本物のこんな大きな葉を見るのは初めてかも
衛生上食べ物を置く面を直火であぶります。
あぶると表面がつやつやになるんですよ。
バナナの葉

こちらが先生の見本です。
左奥:アラ・ホッダ(じゃがいものカレー)
右奥:バターミルク(薄めたヨーグルトのスパイス入り)
手前は左から
ソラプトゥ(インドの錦松梅です)
ライス
アンダバジェ(茹で卵を炒めて味付けしたもの)
ルヌ・ミリス(玉ねぎの浅漬けみたいなもの)
ゴタンバ・ロティ
見本

さあ出来上がりました~♪
「いっただきま~す
みなさん慣れていらっしゃるので手で食べておられましたが、
箸使いも怪しい私なので・・・ここはスプーンで。
一応手で食べてみましたが、ぽろぽろとこぼして悲惨でした
試食
もともとスパイス&ハーブ大好きなので
ま~ったく問題なく美味しくいただきました
先生曰くかなりマニアックな内容だったそうなのですが・・・。

最後にこちらが香取先生が書かれた本です。
作ってみたいと思うものばかりなので、
ちょっとずつ作っていってみようかな?
(ただし食べるのは多分私だけでしょうが・・・)

本

本にサインいただきました。
何だかとってもおちゃめな感じ
サイン

今回またまた一人で飛び込んで不安でしたが、
先生方にもご一緒させていただいた皆さんにも
本当に良くしていただきありがとうございました。
また機会がありましたら、ぜひ参加してみたいです。

私の中で確実に扉が開いたのを確信した一日でした。
またやりたいこと増えちゃったなあ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanamutsu.blog100.fc2.com/tb.php/1330-f063435b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック