FC2ブログ
のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ講習会 2014年 
今年も行ってきました(*^^)v
2014年度伝統菓子講習会。
~新たな伝承、私流のお菓子~
メインはもちろんガレット・デ・ロワですが、
いろんなシェフがいろんなフランス菓子やパンを
教えて下さる素敵な講習会です。

まずはクラブ理事の藤生シェフによる開会のご挨拶。
今年は5人の方がデモストレーションをして下さいます。
開会式

トップバッターはパティスリー クリの栗原シェフ
くりちゃん

作品はサヴァランです。
ババ
ここで、サヴァランとババの違いについてですが、
シェフによってその捉え方は様々のようです。
ちゃんとした定義ってないのかな???

解説はノリエットの永井シェフ、
司会進行はガトー・ド・ボアの林シェフ。
このお二人による激しいつっこみに
シェフたちはたじたじの様子。
そりゃあこの世界での重鎮たちに質問責めにされたら
頭真っ白になるでしょうね。
このクラブ完全に年功序列だそうですよ
試食2

続きましてドゥベルべ・ボレロの渡邊シェフ
なべちゃん
作品はオペラです。
お酒が効いたビターな大人な味でした♪
オペラ

さあ、今年ガレットのデモされるのは
メゾン ドゥースの伊藤シェフ
2012年度のガレットのコンテストの優勝者です。
伊藤さん
「大阪出身なのに全然面白くない」と永井シェフにつっこまれながらも
淡々と作業を進めるシェフ。
ク―プを入れる瞬間は、思わず会場でお手伝いされているシェフたちも
興味深々で覗きこんでました。
伊藤かく

ほれぼれとするク―プですね
ちなみにこれフリーハンドです。
伊藤ガレット
ガレット完成

パン部門(そんな部門はありませんが)からは
ブーランジェリー ビアンブニュから大下シェフ
大下さん
いつもは明るいキャラのシェフですが、
さすがにこの会場の雰囲気で
少し顔がこわばっているような
そんな大下シェフをいじりながらも西川シェフと
多田シェフが親鳥のように守っていらしたのが
印象的でした。
オレンジのクグロフ
お店の看板商品オレンジのクグロフ
いいんですか~、教えていただいても。
でもこのクグロフ大好きなので嬉しかったな(*^_^*)
試食

トリはやはりパティスリー・ドゥ・シェフ・フジウの
藤生シェフ
です。
助手はシェフの教え子であり、
只今ケ・モンテベロのシェフパティシエになられた
Mさんです☆
作品はガトーマティルド
藤生
フランス伝統菓子にして、なんと米粉のお菓子です
米粉ってあったんですね~。
材料も作り方もね、とってもシンプル。
でも最高に美味しいお菓子に仕上ってるんですよ
シェフ~美味しいです
藤生作品

デモされた以外の方々も
それぞれのお菓子を持ってきて下さいました。

フランス菓子シャルルフレーデル 門前シェフの
マドレーヌ サレ

シャルル
シャルル 作品
マドレーヌのサレは初めてです。
チーズやベーコンが入ってるのが不思議☆

イグレックプリュス 多田シェフの
ガレット・アプリコ

多田シェフ
多田さん
こちらはブリオッシュの生地でできてます。
アプリコットの酸味が効いてきて、
さっぱりといただけました(*^_^*)

サ・マーシュ 西川シェフの
パン・デビス

西川シェフ
西川作品
かなりクセがありそうでしたが、
案外食べやすかったです♪

大御所 ガトー・ド・ボワ 林シェフ
マジョレーヌ マ ファッソン

林シェフ
●徐れ―ヌ
げっ、甘そうと思ってましたが、
甘さもほどほど、チョコとバターの味が活きた
とっても美味しいケーキでした。

会場の片隅ではお手伝いに来られたシェフたちが
せっせと試食の準備をされてます。
試食カット

この講習会ニ部制になってまして、
ニ部はシェフたちのお菓子をいただきながらの
懇親会になります。
最高に美味しいをいただきながら、
普段お話などなかなかできないシェフたちとお話したり、
スイーツマニア同士情報交換したりと
とっても有意義な時間を過ごすことができます♪
試食ま
試食まさん
試食まに

こちらがデモされたシェフたちと
お手伝いされたシェフたちの集合写真です。
和気あいあいととてもいい感じ
お互いを敬いつつ、切磋琢磨していく素敵な関係
見ている私もパワーをもらえました(*^^)v
全員
全員横

今年も充実の内容でした。
ありがとうございました
ご一緒させていただいた皆様お疲れ様でした
長丁場でしたが、おかげさまで楽しく過ごせました♪

モンタージュ
最後にクラブについて・・・
本クラブは伝統菓子の本来の魅力や文化を大切にし、
そして伝えたいと考える人のための会です。
2003年9月に設立されました。

今日洋菓子は広く普及し、様々な形で発展を遂げていますが、
新しい流れが生まれています。
だからこそ、伝統菓子の本来の魅力を大切に伝えたいと考えます。
会の象徴は古くからフランスで愛されている幸福を運ぶお菓子、
ガレット・デ・ロワです。
正統派ガレット・デ・ロワとその文化の普及を核として、
多彩な伝統菓子と文化を楽しむことを会の目的としています
(クラブのHPより引用)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanamutsu.blog100.fc2.com/tb.php/2073-d9da060d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック