のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリジンKOBEさんの物凄い講習会♪
先日とっても素敵な講習会に行ってきました(*^^)v
書くのが後回しになってしまい、
かなり時差が出ましたが(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ


その前にオリジンKOBEさんの説明などなど
ORIGINE KOBE(オリジンコウベ)は
神戸を代表するパティシエ7人が発信する新プロジェクトです。
メンバーは
「パティスリー モンプリュ」 林 周平シェフ
「イグレックプリュス+ 大丸神戸店」 多田 征二シェフ
「ラヴニュー」 平井 茂雄シェフ
「MOTOMACHI CAKE kobe 1946」 大西 達也シェフ
「パティスリー ラトリエ ドゥ マッサ」 上田 真嗣シェフ
「パティスリー アグリコール」 奥田 義勝シェフ
「パティスリー アキト」 田中 哲人シェフ
広報担当は松本由紀子さんです♡


今回一般向けのお菓子講習会が開催されました。
トップバッターはやはりというか
モンプリュの林シェフ
イグレックの多田シェフ

まずは林教えて下さったのは林シェフ
一品目は・・・
Montmorency(モンモランシー)
モンモランシーとはパリ郊外にあるさくらんぼの産地で、
採れたさくらんぼをたっぷりと入れて焼き上げたタルトです。
林2
組み立てはシンプル
パートシュクレにアーモンドのダックワ―ズを
こんなにもモリモリのせます。
中にはグリオットチェリーと刻んだチョコがたっぷりと入ります。
林3


2品目は・・・
Duchess(デュセス)
公爵夫人という意味だそうです。
構成はシューを焼き、
クレーム・パティシエール
バター、ミルクチョコ、
アーモンドプラリネ、ノワゼットプラリネ、
イタメレを合わせたクリームを詰めていきます。

シューの絞り方が特殊で・・・
らせん状に絞っていきます。
難しそう
林5
クリームもこれまたらせん状に絞りいれます。
林4
林6



続きまして多田シェフ登場☆
まずは・・・
Cake Pistache(ケーク ピスターシュ)
多田
多田2
ピスタチオとグリオットチェリーのパウンドケーキです。
そりゃもうえ~っというぐらいピスタチオペーストと
グリオットチェリーが入りますので、
原価はもう怖いぐらい高いです^^;
たまに抹茶に見えてしまいますが~~~。


2品目は・・・
Coupe Ananas Fromage
(フロマージュとパイナップルのヴェりーヌ)

多田3

多田4
構成はクレームプロマージュ
ジュレ・アナナス・エピセ
とてもシンプルに作ることができる
夏のヴェりーヌですね♪

途中試食が配られる間
平井シェフのチョコレート細工のデモなどもありました。
平井
平井2



さあ試食タイム♪
シュー
濃厚なのかと思ったら、
とても軽くて食べやすかったです。
クリームがめちゃくちゃ贅沢

多田4
スパイスが柔らかく効いていて
とても食べやすい♪
さっぱりとして夏向きですね(●^o^●)
スパイスやフルーツなど自分好みにアレンジ効きそうです。

オリジン
モンモランシーはチェリーの酸味とチョコの苦味と
ちょっと大人な感じ。
かさ高に焼いているので食べ応えがあります。
ケークピスターシュは濃厚
ピスタチオ好きにはたまりませんね☆


最後は出来上がった作品をモンタージュ。
さすが林シェフ、多田シェフの感性は素晴らしい
モンタージュ
モンタージュ2
サイン

こちらがメンバー全員の集合写真です。
皆さんすっごい良い笑顔ですね。
良きライバルであり、良き友人であり、
本当に素敵な関係ですね
全体

最後にオリジンKOBEさんの活動として
以下のようなことが行われています。
季節ごとのテーマに沿ってそれぞれのお菓子を作り、
「神戸パティスリーコレクション」を展開していきます。
「ORIGINE KOBE」2015春夏コレクションの
テーマは「エレガンス」。
“シャンパン”、 “ローズ”、 “フランボワーズ”。
これら3つの素材を組み合わせ、7名のパティシエが、
各々オリジナルの「エレガンス」を表現しています。
各店のショーケースで、
この「エレガンス」のプライスカードを探してみてくださいね!
こちらは、4月4日~8月末日までの期間限定販売となります。
(9月からは秋冬コレクションのテーマを新たに設け、
翌年3月末日まで販売する予定です。)

※ネットより抜粋

講習会とても勉強になりました。
シェフの方々本当にありがとうございました
ご一緒させていただいた皆様楽しかったです♪
また次回よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanamutsu.blog100.fc2.com/tb.php/2380-438838bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。