のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケ・モンテベロさん 阪急催事にて
忙しい一日でしが、その合間を塗って
阪急百貨店の催事に行って参りました(*^^)v
その前にお友達が出店されているとの情報で
イベント行かせてもらったんですが、
場所がわからず断念しました(>_<)

さて、お目当てはケ・モンテベロさん♪
本日はエグゼクティブ・プロデューサーに就任された
チョコ田さんとNさんのコンビが
出迎えて下さいました~(●^o^●)
モンテ
たまたま早過ぎて空いてたので
じっくりと選ぶことができました(*^^)v
モンテ2

で、本日お買い上げ~の品々♪
モンテ


ババ二―ユ
ババ
モンテベロで焼いたババ生地と、シャンティ・バニーユ。
ババとシャンティ・バニーユを合わせて
ババ二―ユという名前になったみたいですよ(たぶん)
ババの新しい形ですね。
これでもかっていうぐらいシャンティが入ってますが、
下にたっぷりのお酒を含んだ生地が待ち構えているので、
全然いけちゃいます(*^^)v


ミルフォイユ プラリネ
ミルフィーユ
下焼きをしっかりしてから、キャラメリゼしているそうです。
だからこの色なんですね。
でも、焼きこんでるからこそ食べた時に軽さがあるんです。
クリームは、バタークリームをベースにノワゼットプラリネとペースト、
そこに、アレとコレをプラスして、重くなりすぎないように
されているそうです。
アレとコレが気になりますが(^^ゞ


エクレールショコラ
エクレア
ザクザクのクランブルと濃厚なクレームショコラ。


アルドゥール
パッション×ミルク
酸味の効いたパッションのジュレを、
ミルクチョコレートのムースとパッションのクリームが
情熱的につつみ込む。
夏になるとチョコレートのお菓子が少なくなってくる中、
アルドゥールはチョコレート好きにはたまらない美味しさだそうです。
ちゃんとパッションの種をモンタージュされているとこが
私的にツボです。


セパル バトゥール セル ピロン
バジル
バジルの葉を少しずつ擂りおろす作業は、
擂粉木と擂鉢でされているそうです。
上は酸味が強めのライムのムースで白、
その下にイチゴのシロップをしみこませたビスキュイ・キュイエールと、
イチゴのコンフィチュール。
一番下にバジルのペーストが入ってます。
長い名前の意味は 「攪拌機じゃなくて擂粉木ですよ」みたいです。
既に厨房では「タルト スリコギ」で通ってるそうです。
バジルなどのフレッシュハーブは金けを嫌うから
擂鉢なんでしょうね。色も悪くなりますからね。
チョコ田さんにすごく薦められました(*^^)v


名前がわからない
フォルセというそうです。
ピスタチオ
一日10個限定なので、
FBにもあがらない幻のケーキだそうです。
→6/14FBにアップされてました。
ピスタチオ好きの皆様これは買いですよ


クイニ―アマン
アマン
あまん2
7周年の催事に時に購入して美味しかったので、
今回もまたお買い上げ♪

以上お菓子についての説明は
お店のFBから引用してますので、
詳しく知りたいという方はぜひお店のFBまで。
作り手の想いが詳しく書かれています。

もう生菓子、焼き菓子どれもこれも
欲しいものだらけだったのですが、
悩んで悩んでやっとこれだけに絞りました^^;
今日食べたら美味しいのはわかっちゃいるんですが、
諸事情につき少しずつ食べていきたいと思います。

お隣は京都のパティスリーSさん
こちらも素敵だったのですが、
近々お店の方に行く予定なので、
今回あえて寄らせてもらいませんでした。
とっても綺麗なマダムが待っていて下さったのですが
本当にすいませんm(__)m
またお店の方でよろしくお願いします

最後にモンテベロのMさん最近お見かけしないのですが、
心配してます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanamutsu.blog100.fc2.com/tb.php/2408-73700344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。