のりりんのキッチンから
料理とお菓子を作ることが大好き♪もちろん食べることも大好き♪ 家にいる時は台所にいてる時間が一番長いかな? のりりんの作ったもの、食べたものを中心に、日々のいろいろな出来事を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初エスパスキンゾーお菓子教室♡
すぐにアップしようと思ってましたが、
お店にメガネを忘れたりなどなど
やっぱり時間がかかってしまいました^^;

さて、先日日本を代表するパティシエの一人
オ・グルニエ・ドールの西原金蔵シェフの
お菓子教室へ初めて行ってきました♪
システムがよくわからなかったので、
Yさんに連れて行ってもらいました(*^^)v

西原シェフ相変わらず穏やかで・・・
そのお人柄にまず癒されます。
シェフ



たまたま居合わせたオーブンミトンの小嶋ルミさんも
ご挨拶されたのですが、
小嶋先生もこちらの初期の頃の生徒だったのだそうです。
忘れた

今回はアシェットデセールで、
グレープフルーツのテリーヌと
桃のアントルメを教えていただきました。

まずはグレープフルーツのテリーヌから
モン4
モン5
凝固材は伊那寒天を使用。
寒天の取り扱い方を基礎から丁寧に教えて下さいます。
あとは寒天の取り扱い方に注意しながら、
グレープフルーツ(ルビーとホワイト)、オレンジを並べていき、
何とトマトとセロリが入ります。
セロリは葉まで使用。
基本こちらのお店は素材を余すことなく使うので、
捨てる部分はほんのわずかとか。
テリーヌ
テリーヌ2
このテリーヌを作るのに、型へのラップの張り方、
フルーツのカッティング方法、
カッティングに適したナイフの選び方などなど
ありとあらゆる講義があります。
本当に一言たりとも聞き逃すまいと
こんなに集中して聞いたのは久しぶりかも^^;


次に桃のアントルメ
モン3
組み立ては・・・
ビスキュイアラキュイエール
バヴァロワ―ズ
ジュレドぺッシュ
バヴァロワ―ズ
グラサージュ
逆さ仕込みで作っていきます。

模様の部分は梱包用のプチプチ利用です。
ケーキに表情が出ていい感じ♪
桃

ビスキュイのメレンゲは手立て。
ここでも手立てのやり方を初めて参加する人
一人一人に体験してもらい、体得できるように
指導されます。
卵白

講習会終了しました~♪
何ともドラマティックだと思ったのは、
一旦デモ台前の扉が閉まり、モンタージュが始まります。
そして、その扉が開くと・・・
あら~、まあ~、なんと~
素晴らしいモンタージュが現れました
モン6
もん

皆さんの写真撮影が済むとお待ちかねの試食♪
テリーヌはお菓子というよりサラダに近いような。
確かにセロリと柑橘系合いますね(*^^)v
歯切れの良さは寒天ならではですね。
オリーブオイルがかかってるのですが、
そこに塩を加えるとさらに味が締まって美味しいように思いました。
試食

桃のアントルメは半分凍った状態で!
乳製品と桃って本当に合いますよね(^^♪
マダガスカル産バニラの濃厚な香りともばっちり合ってました!!
試食2

最後にシェフが最近出版された本。
今までのシェフの人生が集約されたような
素晴らしい本です。
本

お願いするとサインまでしていただいて(●^o^●)
本2
何だか夢心地でしたね!
シェフ、皆さん本当にありがとう♡


帰りお店の前を通ると
フレッシュトマトのディスプレイがあったり、
お店

お店の方が作られた切り絵が飾ってあったり、
切り抜き
どこを切り取っても絵になるお店ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kanamutsu.blog100.fc2.com/tb.php/2475-e37861f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。